ゴルフ会員権 ゴルフ場レポート

ぽっちゃり王子の人生“簿”

1番

2番

3番

4番

5番

6番

7番

8番

9番

10番

11番

12番

13番

14番

15番

16番

17番

18番

クラブハウス

ラウンジ

レストラン入口

ロッカー

練習場

今年の日本女子オープンは、千葉県野田市で行われました。
3連覇を目指す畑岡奈紗プロが参加し盛り上がりました。
素晴らしい準優勝おめでとうございます。
千葉カントリークラブ野田コースで、トーナメントが開催されました。
2003年にも日本女子オープンが開催され、2回目になります。
と言う事で取材に行きました。いえいえ単にプレーです。

常磐道流山インターを降りて、15分ぐらいで到着できます。
加賀屋縁が集まり4組でのプレーになります。
このような企画があるのは、本当に加賀屋ゴルフのおかげです。
加賀屋ゴルフで会員権を購入した後、クラブライフを自分で作っていくのですが、容易に仲間が出来るのが不思議です。購入後の続きがあります。
加賀屋縁と言う共通のみで、その輪が出来ているものです。
その輪の中心のM社長は別のゴルフがあり、本日は参加できなかったです。

クラブハウス周りは、独特の雰囲気が出ておりました。
ギャラリースタンドを作る工事をしていたり、すごいラフです。
パットを練習したら、伸びる 伸びる ショートはありません状態です。
とても素晴らしいセッティングです。

コースは、両サイドが松でセパレートされた平坦なコースです。
2015年にワングリーンに改造され、傾斜をつけて現代風にしています。
乗用カートのキャディ付プレーで、私は歩いてプレーしました。
ラフを歩いているだけで、今までにない疲労度がありました。

黒ティで行きます。女子オープンより後ろになります。
ティーショットがFWに行くか、ラフに行くかでぜんぜん違います。
ラフに言った瞬間、ボール探しです。すぐには見つかりません。
伸ばした密度がある芝なので、ボールが沈んでなかなか見つかりません。
何とか全員分を探し、前へ進むことが出来ます。
ショートアイアンが良いでしょう。それしか打てないかと思います。
FWに上手に戻すことが出来てれば、ボギーオンが出来ます。
またまたラフですと、ダボ トリと簡単になります。
ティーショットでスコアが決まる部分が大きいと思いました。
FWから打つ時がいかに簡単なのかが分かります。
このセッティングのラフは、9Iぐらいからが限度のようです。
靴が隠れるぐらいのラフで、アイアンに絡みつき引っかけてしまいます。
バンカーにはあまり入りませんでした、毎回9Iでレイアップです。
グリーンは仕上がっており、スー スー と音を立てながら通り過ぎていきます。
おまけのOKを頂く連続です。

イン 4 5 3 4 4 4 4 3 5 36
王子 4 8 4 4 5 7 7 2 6 47
アウト 4 3 5 4 4 4 5 3 4 36
王子 5 6 6 5 4 5 4 5 5 45

このセッティングでのプレーですと、いいスコアが出ませんね。
ティーショットをFWにしっかりと打てるようにしなければと思います。
ここの実力差がはっきりとスコアに出ます。
また、深いラフから上手に方向が出れば 耐えられるゴルフが出来るかと思います。
でも、私以外もみんな それなりに打っていたので 安堵していました。
周りと競っているのではないのですがね。
青砥のオッチャンさん、浦安のKさんは、FWにしかボールが行かないので ラフの影響はなかったようです。
FWに打つ技術が欲しいわ。

トーナメントセッティングでのゴルフ場でプレーできるのは、とてもありがたい事です。
しかし、本日はこの続きがあります。こちらがメインです。
みんなで表参道に集まって、夜の部が始まりました。
仕事でゴルフに参加できなかった人、中心人物のM社長も参加し、家族の方々も集まって楽しい場になりました。
ゴルフプレー後、帰宅してみんなで再度集まるのもなかなかいい事です。
この後数名は、タクシーに乗り銀座へと続いたようです。
私は、翌日 仕事もあるので帰宅しました。

1日仕事をして、翌日また続きがあります。
再挑戦のために、野田に行きました。
本日も加賀屋縁の4人でのプレーになります。
加賀屋大口のお客様二人と、はじめて加賀屋で取引した一人とです。
私もご一緒させていただきました。
日本女子オープン直前に2回もプレーできる事が幸せです。

イン 4 5 3 4 4 4 4 3 5 36
王子 4 7 4 6 5 6 5 4 6 47
アウト 4 3 5 4 4 4 5 3 4 36
王子 5 4 6 7 4 4 6 5 5 46

売店イン

売店アウト

ラフは少しは打てるようになってきた。
私の場合は、ラフ打ちは グリップは超ゆるゆるが良さそうだ。
ラフからいいショットもあったのですが、スコアは変わらずでした。
でも、スコア以上に満足いく部分があった。

加賀屋ゴルフで会員権を購入した後、続きがありますね。
加賀屋縁で集まれるというのは、とてもありがたい事です。
会員権はプレーする優先権と思うかもしれませんが、もっと奥が深いものがありますね。
加賀屋ゴルフは、その深いものを早く分かるのかもしれません。
加賀屋縁の人々にそのカルチャーがあるのだろうか。
M社長の思いが、そのように作っているのでしょう。
会員権はどこで買っても同じ ということはない と思っています。
なぜなら加賀屋ゴルフで買うと続きがあるからです。

ゴルフをする事のみが目的ではないと思う。
その先に続きがあります。何事も続いています。
仲間と一緒になり、何でも楽しめると言う事が 真の目的なのだろう。
ここの充実さに気が付くことが出来た時、ゴルフを知る事ができるのかもしれない。
何事もその先があり、続いていますね。

 

メニュー

 

 

 

 

 

 

 

 

掲載日:2018年10月31日

千葉県にある千葉カントリークラブ野田コースのゴルフ場レポート

ページのトップへ