袖ヶ浦カンツリークラブのゴルフ会員権をご購入されたいお客様へ

袖ケ浦 1.0R くもりのち晴れ 6,663y イン44 アウト40

写真

写真

写真

 前々日、約1年半ほど前に会員になったと伺った埼玉県のM.Wさんと一緒に今度袖に行こうね!とお話していたが、実現していなかったので、フリーで行かない?と連絡したら、7時37分の月例に申し込んだ!とのことだった。では私も、と思ったが、このタイムはふさがってしまっていたので、7時半にずれてもらい、一緒にプレーすることにした。実は、袖ヶ浦で月例に出るのは初めてであります。。。
 6時32分、慌てて幕張を出発。根性で6時50分に到着。M.Wさんと同じ時刻に駐車場に到着。着替えた後、一緒にレストランへ。ハムエッグを食し、話込んでいたら、すぐに時間に。M.Wさんとは縦ナッソーで楽しむことに。
 7時半インスタートのトップ。で、行ってみたら、ビックリ!一昨年末にお世話になった東京都のY.MさんとK.Tさんが同伴者であらせられたのです。
 10番414yミドルは、ドライバーは右ラフへ。8アイアンで打つもバンカーイン。2.5mに寄せたがパターが入らず。しっかり2オンのM.Wさんが無難にパー。ナイスアプからK.Tさんもパー発進
 11番325yミドルは、ドライバーは右ラフへ。残り110yからPWで打つもデカい。奥のバンカーイン。ナイスアウトからなんとかパー。しっかり2オンのY.Mさんが無難にパー。M.Wさんも素晴らしいアプからパー。
 12番154yショートは、8アイアンで打つも引っ掛かりバンカーイン。寄らず入らず。これもしっかり1オンからM.Wさんが無難にパー。3連続は見事!ナイスアプからK.Tさんもパー。
 13番332yミドルは、ドライバーは竜巻球。淡谷のり子さんになるところでした。PWで残り80yへ。52度で打つもショート。チップは1.7mオーバー。外してダボ。あーあ。しっかり2オンのY.Mさんが無難にパー。また、ナイスアプからM.WさんとK.Tさんもパー。もう4打差が付いちゃった。。。ま、しょうがないね。
 14番447yミドルは、ドライバーは竜巻球で左ラフへ。25度で残り35yへ。ここからオーバー。寄らず入らず。
 15番380yミドルは、ドライバーはナイス。8アイアンでピン左12mに2オン。無難にパー。ドリンクホールを勝利。
 16番487yロングは、ドライバーでいつものラインを狙ったが、ど竜巻球。あるとは思ったが、一応暫定球を打つ。3分探したが、見つからず。左ラフの暫定球の球を打つ。チョロ。結局、6オンの8となる。やっちまった。
 17番214yショートは、3uで打つも全然ショート。ナイスアプでパー。同じくナイスアプからK.Tさんもパー。
 18番516yロングは、ドライバーは右のラフへ。25度のuで残り170y地点へ。強いアゲンストの中、再び25度のuでピン右13mに3オン。無難にパー。1mに3オンのM.Wさんがしっかり沈めてナイスバーディ。ドリンクホールでしっかりやられた~。
インは4打差の敗戦。
 44回。2時間。袖はどんなに頑張っても2時間は掛かる。龍や中山は1時間40分で廻れる。
 M.Wさんにしっかりドリンクを飲んでいただき、私はカレーを食す。まずまず。
 アウトへ
 1番414yミドルは、ドライバーはまずまず。25度のuで打つも右に外れる。も、ナイスアプでパー。同じくナイスアプ&パターでY.Mさんもパーゲット。
 2番472y右ドッグのロングは、ドライバーは左ラフへ。8アイアンで残り95yへ。52度で7mに3オン。放り込んでナイスバーディ。M.Wさんはビッグドライブに引き続き素晴らしいセカンドでピン右8mに2オン。楽々バーディ。つえーな!
 3番436yミドルは、ドライバーはフェアウェイへ。3uでのセカンドは左手前へ。寄らず入らず。
 4番418y右ドッグのミドルは、ドライバーは右ラフへ。7アイアンでレイアップ。寄らず入らず。
 5番185yショートは、25度のuで打つも右へ外れる。寄らず入らず。ナイスアプからY.Mさんがパー。
 6番349yミドルは、ドライバーはダブルクロスボール。林からチョン出し。ボギー。しっかり2オンのY.Mさんが無難にパー。また、ナイスアプ&パターでK.Tさんもパー。Y.Mさんはショットがしっかりされておられます。
 7番430yミドルは、ドライバーは今度はブロックアウトボール。あーあ。ダボ谷から8アイアン脱出。4オンのダボ。また、ダボですわ。
 8番168yショートは、7アイアンで打つも引っ掛けてバンカーイン。バンカーショットはあまり寄らず。が。4mを沈めてナイスパー。ナイスバンカーショットからM.Wさんもナイスパー。アウトは1打差でリードもトータルは3打差があるのでほぼ負けである。アウトだけでも逃げ切らないと。
 9番567yロングは、ドライバーは右ラフへ。3wで残り180yへ。結構長いなー。3uでの3打目は完璧で2mに3オン。M.Wさんは3打目を左の18番の池へ打ち込んだ模様。あら、あら、マエシンしっかり沈めてナイスバーディ。乱れたM.Wさんにアウトとトータル勝ちとなり、ラッキー!
 40回。2時間。
 兎に角、縁のY.Mさん、K.Tさんと偶然ご一緒出来たのが嬉しかった。で、M.Wさんとも久しぶりに廻れて楽しかった。 
 袖ヶ浦の感想・・・・やはり高級感がありますね。また、重厚感もあります。縁のお二人が仰ってましたが、とにかく、ここは空いているし、いつ来てもプレーが出来るのが最高だ!と仰せでした。良いコースをお世話いただき感謝!との嬉しいお言葉を頂きました。

 

袖ヶ浦カンツリークラブのゴル会員権について知りたい