袖ヶ浦カンツリークラブのゴルフ会員権をご購入されたいお客様へ

袖ケ浦 新袖 1.0R くもり 6,395y イン40 アウト40

写真

 最近しもちゃんが元気がないとのことで、ゴルフに行きましょう!と急遽なり、新袖に7時20分集合で!と前日に決めました。
 袖ヶ浦の良いところは、予約がいらない点です。なので、こういう時でも7時20分に受付し、私たちは8時07分の時間をその場でいただきました。
 まずは、レストランで2人ミーティングです。しもちゃんから「太ったでしょう!」と言われ、はい、そうなんです!と答える。今日は、私の推薦人のT.Sさんもお越しでした。縁のH.Fさんもお越しでした。
 時間になり、インコースへ。今日もボールを転がしてません。9.7フィートだそうです。やはりフリーでお越しのE.Yさん、T.Oさんとの組み合わせです。
 オールドグリーンで青ティから進行します。
 10番492yロングは、ドライバーはナイス。3wもまずまず。残り50yからの56度がトップして奥のバンカーイン。あーあ。ややこしいバンカーショットはまずまず。で、6mが入ってナイスパー。バンカーから1mに4オンのしもちゃんもパー発進。同じくナイスアプでE.Yさんもパー。
 11番140yショートは、9アイアンでピン左13mに1オン。無難にパー。
 12番403y左ドッグのミドルは、ドライバーは右ラフへ。6アイアンで打つもショート。も、ナイスアプでパー。
 13番437yミドルは、ドライバーは左ラフへ。5アイアンがナイスもちょいとショート。52度の転がしがチャックリ。6m残ったが、これまた入ってナイスパー。驚いた!見事なアプのE.Yさんもパー奪取。
 14番389yミドルは、ドライバーはナイス。8アイアンで打つもショボい球。残り50yから2.5mに。が、入らずボギー。
 15番389y左ドッグのミドルは、ドライバーはナイス。9アイアンでのセカンドは右へピュー。オイオイオイ。ややこしいバンカーから反対のバンカーイン。4オン。ダボ。ビッグドライブからカラーに運ばれたT.Oさんが無難にパー。
 16番412yミドルは、ドライバーはナイス。7アイアンで打つもバンカーイン。寄らず入らず。
 17番170yショートは、5アイアンでピン右8mに1オン。無難にパー。ナイスアプからT.Oさんもパー奪取。
 18番505y左ドッグのロングは、ドライバーはナイス。3w、52度でピン左2.4mに3オン。入らず残念パー。同じく3オンからT.Oさんも無難にパー。
 40回。2時間。スルーで行きますか?とキャディのAさんが尋ねられたが、私としもちゃんはお腹が減っていたので休憩を選択したが、E.YさんとT.Oさんはワンハンしたいとのことでスルーとなられた。
 私は天ぷら定食を食し、更にしもちゃんの中華丼も少しいただいてしまう。だから、太るんです。
 アウトは2サムで進行します。
 1番523yロングは、ドライバーはナイス。3wもまずまず。で、残り70yからまた乗らない。アホか!なんとか寄せてパー。
 2番377yミドルは、ドライバーはナイス。8アイアンが竜巻球でバンカーイン。寄らず入らず。
 3番439y左ドッグのミドルは、ドライバーはまずまず。25度のuで打つもショート。なんとか2mに。しかし、入らず。3mを沈めたしもちゃんがナイスパー。
 4番171yショートは、5アイアンで打つもどトップ。が、花道へ。PWで転がしてパー。
 で、なんとかなり前を進行していたはずのE.YさんとT.Oさんの組に追い着いてしまう。7番あたりで追いつくかな?と思っていましたが、予想より早めに追い着いてしまいました。
 5番369yミドルは、ドライバーはナイス。52度で9mに2オン。無難にパー。
 6番169yショートは、7アイアンで打つも花道へ。52度で転がしてナイスパー。
 7番533yロングは、ドライバーはまずまず。が、3uでの木を避けてのフックが木に激突。再び3uで打つ。一旦グリーン
オンしたが、傾斜で左へ。芝の薄い位置からチャックリ。やっとのボギー。
 8番378yミドルは、ドライバーはまずまず。PWで右へ外れる。も、ナイスアプでパー。
 9番384yミドルは、ドライバーはナイス。8アイアンで打つもグリーン右に外れる。が、簡単なところ。70台出したい!が、アプが跳ねて真左へ。うっそー!3.6mを必死で入れに行くも外れる。。。
 40回。1時間35分。
 お風呂タイム。その後、ティータイム。で、13時過ぎ、散会。こうしてみると、昨日の狭山のクラブハウスは凄い立派ですね~。
 新袖の感想・・・・台風の爪痕で不幸ながら整備不良という状態ではない。新しいコースのイメージ。こういう様変わり、8番の左の道路が丸見え以外は、私はスッキリして良いと思っている。行きたい時に行けるゴルフ場!抜群です。食事もまずまずであります。

写真

写真

 

袖ヶ浦カンツリークラブのゴル会員権について知りたい