ゴルフ会員権 ゴルフ場レポート

ゴルフ日記

姉ヶ崎 東 1.0R 晴れ 6,503y アウト40 イン37

1番

 

2番

 

3番

 

4番

 

5番

 

7番

 

8番

 

9番

 

10番

 

11番

 

13番

 

14番

 

16番

 

17番

 

18番

写真

 姉ヶ崎東は約20年ぶりのプレーとなります。その間、西には数回来ているのですが。
 今年の倶楽部対抗の会場がここ姉ヶ崎東なので、下見ラウンドとしてAクラス4名、千葉県のJ.Tさん、R.Kさん、K.Mさんでやって来ました。
 7時に幕張の自宅を出て、ゆっくりやって来て40分で到着です。まずは、着替えますが、ロッカーとその間隔が狭い。その後、レストランへ参り、独りミーティングです。レストランスタッフの方々、一介のビジターの私に皆様お優しかったです。
 パターを転がして、アウトから。今日は当日の仕様グリーンのAでのラウンドです。J.TさんとR.Kさんとはマッチで楽しみます。
 1番485y軽く左ドッグのロングは、ドライバーは狙いのフェードせず。左ラフへ。木の上を8アイアンで越して、3打目を52度で打つも引っかけて左奥へ外す。難しいアプをなんとか寄せてパー。お二人に1アップ。
 2番178yショートは、6アイアンで打つもこれまた左に引っかけてサブグリーンオン。難しい位置から転がして寄せようとしたが、乗らず。カラーからパターで打ったが入らずボギー。
 3番383yミドルは、ドライバーは右ラフへ。木があり低い球でないと狙えない。8アイアンでのローボールが完璧で1mに2オン。沈めてナイスバーディ。同じく4mに2オンのJ.Tさんが無難にパー。お二人に2アップ。
 綺麗な茶店が出現。素晴らしい。ちょっと寄りました。
 4番512y右ドッグのロングは、ドライバーは木越えをチャレンジしたはずがどうしようもない竜巻球で隣のコースへ。8アイアンでのチョン出しでコース内へ戻す。ライの悪いところから3打目を3wで打つもチョロ。4打目を5アイアンで打つも手前のバンカーイン。寄らず入らず7となる。しっかり3オンのR.Kさんが無難にパー。お二人に1アップとなる。
 5番388yミドルは、ドライバーは左ラフへ。上りの180yを3uで打って右のカラーへ。パターで無難にパー。手前のバンカーから見事なショットで寄せたR.Kさん、ナイスパー!どうしたらこんなん打てるんだろう?J.Tさんには2アップ。
 6番330yミドルは、ドライバーはまずまずのフェード。PWで打つも引っかかり左のカラーへ。パターで寄せてパー。しっかり2オンしていたJ.TさんとR.Kさんが無難にパー。
 7番186yショートは、5アイアンでなんとかピン左8mに1オン。無難にパー。3アップと2アップとなる。
 8番軽い右ドッグの412yミドルは、ドライバーはフェードせず。つま先下がりの傾斜地からの3uは大きく右へ。寄らず入らず。見事なアプ&パターでJ.Tさんがパーゲット。両氏に2アップと変わる。
 9番366yミドルは、ドライバーは左ラフへ。ドライバーは全然フェードしない。打ち上げの150yを7アイアンで打つもショート。寄らず入らずボギー。見事なアプ&パターでR.Kさんがパー。R.Kさんには1アップ。J.Tさんには2アップ。
 40回。2時間15分。
 ランチは、1600円の海老野菜炒めを食したが、なかなかグーでした。メニューが豊富で姉ヶ崎レストラン部門は素晴らしいです。
 インへ。
 10番513yロングは、ドライバーは左ラフへ。3wで残り60y打ち上げ地点へ。52度での3打目はちょいとショート。も、ナイスアプで10センチに。ナイスパー。しっかり3オンのR.KさんとJ.Tさんが無難にパー。
 11番356yミドルは、ドライバーはフェードイメージで振るも逆玉。暫定球を打つ。左ラフにありました。7アイアンで打つも左横に外れる。も、ナイスアプでパー。同じくナイスアプでJ.Tさんがパー。お二人に2アップとなる。
 12番196yショートは、4アイアンで打つも左横に外す。も、ナイスアプでパー。しっかり1オンのR.Kさんが無難に、また、ナイスアプ&パターでJ.Tさんもパー。
 13番368yミドルは、ドライバーはフェードのイメージで振るも戻らない。今日のドライバーは全くあかんわ。左傾斜地から8アイアンで打つもショート。寄らず入らず。しっかり2オンのJ.Tさんが無難にパー。J.Tさんには1アップと迫られる。
 14番406yミドルは、ドライバーは左に飛びOBゾーン付近へ。暫定球を打つ。初球は飛んでいないが、OBゾーン付近になんとかあった。木が邪魔でしたが、6アイアンで残り30y付近へ出す。9アイアンでピン左1mに3オン。沈めて超ラッキーなパー。3アップ、2アップとなる。
 15番519yロングは、ドライバーはまずまず。3uで残り128y上りへ。8アイアンでピン左20mに3オン。根性2パットでパー奪取。R.Kさんとは4アップとなり、ここでマッチ終了。J.Tさんとは3アップで次がドーミー。
 16番165yショートは、7アイアンでピン手前7mに1オン。無難にパー。ナイスアプでR.Kさんもパー。J.Tさんともここでマッチ終了。
 17番左ドッグの404yミドルは、ドライバーはフェアウェイへ。6アイアンで打つもショート。残り25yのアプを52度で転がして60センチに。パーゲット。しっかり2オンのR.KさんとナイスアプのJ.Tさんがパー。
 18番軽い右ドッグの364yミドルは、ドライバーは今日初めてまずまずのフェードが出た。残り118yの上りを9アイアンで打つも右のカラーへ。パターで寄せてパー。しっかり2オンのK.Mさんも無難にパー。
 37回。2時間25分。
 サクッとお風呂に入ってアクアライン経由で日本橋を目指しました。
 姉ヶ崎の感想・・・・ロケーションナイスです。で、脱衣場と湯船が狭い狭いという思い出しかなかったが、そんな脱衣場狭くなかった。湯船も思い出として持っていたのよりデカかった。姉ヶ崎の接客(フロント、茶店、キャディ、レストラン)なかなかグーです。コースレイアウトもまずまず。両サイドがOBではなく片方の安全エリアに打てば何とかなるので、私のようなまっすぐ打てないゴルファーにも戦えるイメージ。ただ、芝はとても薄いのでディポット跡に入る可能性が結構あります。中山の面々は普段中山のいつも超素晴らしい芝でプレーしているので、この状態の芝のゴルフ場にかなり面食らっていました。

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

 

千葉県にある姉ヶ崎カントリー倶楽部のゴルフ場レポート

ページのトップへ