ゴルフ会員権 ゴルフ場レポート

ゴルフ日記

京 1.0R くもりのち晴れ 6,153y アウト36 イン39

 今日は運営推進員会恒例の良いとこ取りのダブルス戦です。このルールは初めてだったりする人や、たまにやったりするのは楽しいと思いますが、私もアミーゴも正直このルールで何年も年間何度もやってきているので妙味は薄れてしまっており、イマイチ、乗り気にはならなくなっています。いうなら、使命感だけで行っている状態です。
 縁のK.Sさんにお迎えに来て頂き、京カントリーへやってきました。
 まずは、朝のレストランで二人ミーティングからです。マネージャーがご用意いただいたお料理にハッピーです。ここのレストランでのひと時はいつも私をハッピーにしてくれます。
 その後、ほんの小雨がそぼ降る中、アウトからスタートします。今日は公務員組、千葉県のK.Kさん、東京都のH.Hさん組とご一緒します。初めてお会いする方々です。
 1番386yミドルは、ドライバーはナイス。PWで完璧球と思ったが、なぜかデカい。なので、手前花道のアミーゴK.Sさんの球を選択し、寄せてパー。同じくナイスパットでK・H組もパー。
 2番157yショートは、8アイアンで打つもちょいと竜巻球。で、まずは、K.Sさんが打つも寄らず。で、私がパターで打つもトンチンカン。で、ボギー先行となる。見事なアプ&パターを披露したK・H組がパー。
 3番503yロングは、ドライバーは林上を完璧に越したと思ったが、57歳力不足で林激突。K.Sさんの球を選択。K.Sさん、ナイス。なので、私は無謀ながら3wを手にしたが、、、お池にジャブン。残り118y上りのK.Sさんの球を選択し、9アイアンでピン手前2.5mに2オン。が、二人して入らず。ガーン。手堅く3オンのK・H組がパー。
 4番313yミドルは、3uで完璧球。52度でのセカンドも完璧で手前2.5mに2オン。が、これまた二人して入れられず。ガクッ。奥に2オンのK・H組も無難にパー。
 5番190yショートは、5アイアンで打つもやっと乗っただけ。が、アミーゴK.Sさんが2mに1オン。で、K.Sさん自ら放り込んでナイスバーディ。素晴らしい。ヤッホー。奥のカラー付近からK・H組も無難にパー。
 6番394yミドルは、ドライバーは右の池手前へ。9アイアンで打つもちょいとショート。ナイスチップでパー。手前からナイスアプを見せるK・H組もパー奪取。
 7番402yミドルは、ドライバーはまずまず。5アイアンがチョロ。しかし、アミーゴK.Sさんが素晴らしいショットで奥7mに2オン。パー。しっかり2オンのK・H組も無難にパー。
 8番500yロングは、ドライバーは竜巻球。K.Sさんのボールを選択し、3uで打つもダフる。3打目をPWで打つもちょいとデカい。やっとのパー。3mを放り込んだK・H組がバーディを決める。
 9番350yミドルは、ドライバーは池ギリギリに行き右ラフへ。残り65yからピン左2.2mに2オン。が、これまた二人して決められず。右3mに2オンのK・H組もバーディが残念ながら決まらず。
 36回。2時間10分。K・H組は35回と手堅いプレー。パター力が3打ほど我々とは違っていましたね。

 ランチは、塩ホルモンとイカ焼きを食す。塩ホルモンは実に旨い。京カンはホント飯が良いねー。京カンレストランで4人でゴルフ談義をしている時、初めてお会いした方々であっても素晴らしいひと時を過ごせるってハッピーそのものであります。
 インへ。
 10番358yミドルは、ドライバーは完璧。PWで打つも右へ外れる。も、ナイスチップでパー。
 11番162yショートは、7アイアンを短く持って打つもバンカーイン。K.Sさんもミス。結局、バンカーの球を選択し打つも二人して乗らず(笑)。ボギーがやっと。素晴らしいティショットをK.Kさんが披露し、楽々バーディ。スゲー。
 12番165yショートは、7アイアンで打つもどうしたっけか?思い出せないな。とにかく二人して2オン2パット。アチャー。
 13番478yロングは、ドライバーは左ラフへ。フェアウェイのK.Sさんの球を採用し、3wで打ってピン手前30yへ。56度で打つも寄らず。アホか!結局、6mから二人して入らず。同じような6mを放り込んだK・H組が連続バーディ。素晴らしい。
 14番323yミドルは、3uでまずまずの位置へ。PWでのセカンドはちょいとショート。ここからのアプを私は1mに。で、アミーゴK.Sさんがこれを放り込んでくれてナイスバーディゲット。ありがとう!しっかり2オンのK・H組も無難にパー。
 15番359yミドルは、ドライバーは引っ掛かる。素晴らしいショットのK.Sさんの球を選択。PWでのセカンドはちょいと左のカラー付近へ。56度で寄せてパー。手前からナイスチップでK・H組もパー。
 16番403yと超短いロングは、7アイアンでフェアウェイへ。セカンドを3uで打つも右へ飛ばしてお池に。ここはなんと4人とも池に落としてしまう。4オンで入れられず両チーム6を打つ。
 17番480yロングは、ドライバーはイイ狙いと思ったがOBとなる。ガクッ。左ラフのK.Sさんのボールを3wでなんとか残り65y付近へ。3打目を奥へ外す。で、ここからなんと二人して寄らず入らずでまたまた6。ショートで2ボギー。ロングでも2ボギーではどうにもならない。
 18番176yショートは、5アイアンで打つもなんと谷底へ。あーしか出ません。K.Sさんの左17m1オンから根性で2パット。
 39回。2時間15分。K・H組はインも35で都合70。K.KさんとH.Hさんの噛み合わせが良かったですね。
 その後、私はサウナがお好きのようなK.Kさんと85分程サウナで楽しむ。その後、表彰式に参加し、散会。
 京カンの感想・・・・アクセスは酒々井インターから10キロほどと便利。また、レストランの味も良いし、雰囲気もナイス。12番ロングを変更せざるを得ない事情からレイアウトに関しては評判は落ちているが、メンテナンス、お風呂環境は抜群に良い。


写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

 

千葉県にある京カントリークラブのゴルフ場レポート

ページのトップへ