ゴルフ会員権 ゴルフ場レポート

ゴルフ日記

龍ヶ崎 1.0R 晴れ 6,456y アウト40 イン41

写真

 今月4回目の龍ヶ崎です。車に割れ物系賞品を積んでいたので、万が一があってはいけないと、朝に、本当は中山に寄って賞品を置いてから龍ヶ崎に行こうと思ったのですが、スタート時間を8時28分と間違えて覚えていて(本当は8時56分)、万が一ギリギリ到着になってはいけないと思い、中山へは寄らないで高速をゆっくり走行で参りました。それでも55分で到着しました。
 まずは、レストランでいつものように40分ほどゆっくり和朝食をいただきながら、独りミーテンングです。それでも時間があるので、珍しく打球場へ行き、2コインを打ちます。今日はドライバーを昔のEPICに代えて来ました。まずまずのようです。マスター室前で縁のT.Mさん、T.Hさんとお会いしたら「社長、今月龍ヶ崎多いじゃん!4回目よ!」に私、苦笑い。良くご存じです(笑)。
 その後、パターを転がして、アウトから。今日は私の龍ヶ崎での推薦人の東京都のS.Iさん、レジェンド東京都のK.Tさん、そして、ロンドン帰りのJ.Kさんと廻ります。
 青ティで進行します。10周年来いつも競い合いながら廻るS.Iさんとは今日はマッチで楽しむことに。
 1番399yミドルは、ドライバーは竜巻球。6アイアンでバンカー手前に運びましたが、寄らず入らず。同じくらいの距離7mを放り込んでS.Iさんが大きく右手を上げました!流石!ナイスパー!1ダウン。
 2番519yロングは、ドライバーはナイス。しかし、S.Iさんは私の40y先。私の3wでのセカンドは大きく右へ。OBすれすれに飛び、暫定球を打ちます。右にありましたが、ややこしい位置。6アイアンでズドーンとバンカーに入れます。乗らず。やっとのボギー。楽々3オンのS.Iさんが楽々パー。レジェンドK.Tさんは2mに3オンしていましたが、残念パー。2ダウン。ま、ハンディホールでしたからどっちみち負けなんですが。。。
 3番150yショートは、8アイアンで打つも右手前に外す。も、ナイスアプでパー。ピン左14mに1オンしていたS.Iさん、残念ボギーで1ダウン。
 4番491yロングは、ドライバーは竜巻球。EPICあきませんなー。あ、すみません。腕でした。林から6アイアンで残り120yへ。PWで打つも全然ショート。アプもイマイチもナイスパターでパー。しっかり3オンのS.Iさんも無難にパー。ナイスパットでK.Tさんもパー。
 5番335yミドルは、ドライバーは竜巻球。木にくっつき気味で難しい位置から8アイアンで残り30yへ。で、アプは奥に付けてしまいます。も、この超下りの3mを沈めてナイスパー。レジェンドK.Tさんが思わず唸られた。はい、これは自画自賛のパットでした。同じく2mを沈めたK.Tさんもナイスパー。イーブンとする。
 6番386yミドルは、ドライバーはまずまず。8アイアンでのセカンドはトップして、右のバンカーイン。出ただけ。やっとのボギー。ハンディホールでしたが、ラッキーながら分ける。
 7番352yミドルは、ドライバーはまずまず。PWで手前7mに2オン。このホールは全員が2オンでした。私は無難にパー。K.Tさんも無難にパー。ややこしい2.4mを沈めてJ.Kさんもパー奪取。日記に登場しましたね!で、S.Iさん、残念。1アップ。
 8番186yショートは、5アイアンでのローフックで攻めようとしたが、ただのチョロ。しっかり52度で2mに寄せましたが、残念ボギー。しっかり1オンのK.Tさんが無難にパー。ラッキーながら2アップ。
 9番407yミドルは、ドライバーは完璧。下まで行きませんでしたが、ちょいとの傾斜地から6アイアンでピン左6mに2オン。残念ながら入らず。あー、夢の30台が。。。が、3アップ。
 40回。2時間10分。
 ランチは、一昨日食したパスタを食す。まずまず。
 インへ。
 10番383yミドルは、ドライバーは竜巻球で木に当たり、残りが165y。7アイアンで打つも右へ外す。なんとか2mに3オン。沈めてナイスパー。同じくナイスアプ&パターでK.Tさんもパー奪取。4アップ。
 11番394yミドルは、ドライバーは竜巻球。3分捜索したが球がない。暫定球を打って来なかったのでS.Iさんにはこのホールは負けました!と宣言します。で、とりあえず、その辺にインチキドロップ。4打目として7アイアンで打つも左に。なんとか寄せてインチキ6。3アップ。
 12番146yショートは、8アイアンで打つも右のバンカーとバンカーの間。なんとか3mに2オン。難しいラインでしたが、根性で沈めてナイスパー。レジェンドK.Tさんが思わず唸るほどの名パットだった。しっかり1オンのJ.Kさんが無難にパー。ナイス!4アップ。
 13番497yロングは、ドライバーは右ラフもまずまず。3wが右へ飛んだが、なんとかキック。52度で3mに3オン。決められず。ナイスアプでS.Iさんもパー。
 14番374yミドルは、ドライバーは竜巻球。ハンディホールだから分ければナイスだが。。。6アイアンでのセカンドは木に当たる。残り90yから52度で打つもバンカーイン。バンカーがスゲー硬い。コンクリである。ホームラン。寄らず入らず7を打つ。3アップ。
 15番338yミドルは、ドライバーは左のバンカーイン。9アイアンで打つもショート。なんとか寄せてパー。4アップとなりゲームオーバー。
 16番184yショートは、3uでピン左手前12mに1オン。なんとかパー。同じく1オンからK.Tさんも無難にパー。このホールの最中、S.Iさんがつまらなそうだったので、1718で再戦する?と聞くとやりますよ~との声。では、いざ!
 17番491yロングは、ドライバーは右ラフへ。3uで残り80yへ。52度でピン手前2.6mに3オン。放り込んでナイスバーディ。しっかり3オンのK.Tさんも無難にパー。
 18番407yミドルは、ドライバーは左ラフもナイス位置へ。8アイアンでのセカンドは左手前へ。52度で転がすも奥2mに。失敗した~!打ちきれずボギー。S.Iさんもパー取れず。この再戦もなんとか勝利。
 41回。2時間10分。
 練習に行かれるお三方とは別れ、私はゆっくりとバスタイム。その後、40分ほど反省会を開き、散会。私は賞品を持ち込むため、中山への下道(28キロ)を進みました。
 龍ヶ崎の感想・・・・下りのパットの面白さは半端ない。スリルとサスペンス、で、これを読んで入れた時の快感は龍ヶ崎ならではでございます。縁の皆様、3月16日(土)14か月ぶりの懇親会でこのサスペンスを味わいましょう。

写真

写真

 

茨城県にある龍ヶ崎カントリー倶楽部のゴルフ場レポート

ページのトップへ