ゴルフ会員権 ゴルフ場レポート

ゴルフ日記

大利根 西 1.0R 晴れ 6,645y イン44 アウト47

1番

 

2番

 

3番

 

4番

 

5番

 

7番

 

8番

 

9番

 

10番

 

11番

 

12番

 

13番

 

14番

 

15番

 

16番

 

17番

 

18番

 

 約50日ぶりの大利根です。
 6時23分に幕張の自宅を出発し、一路、湾岸線から外環経由でやって来て、丁度60分で到着しました。
 結構気温は高いです。4度ありました。が、風が強い。
 まずは、千葉県のS.Tさんと2者談義です。私は和定食をいただきながら。なかなか大利根の和定食もグーです。その後、パターと素振りを繰り返し、西インから。今日は大利根のY.TさんとY.Kさんと廻ります。
 10番376yミドルは、ドライバーは竜巻球。木に当たり全然飛ばず。3u、56度で4mに3オン。ボギー。
 11番494yロングは、ドライバーはまずまず。3u、56度で奥4mに3オン。入らずパー。
 12番168yショートは、7アイアンで打つもバンカーイン。まずまずのバンカーショットだったが、パターが決まらず。しっかり1オンのS.Tさんが無難にパー。
 13番503yロングは、ドライバーは追い風に乗りぶっ飛び。残り215yから3uでのライン出しは完璧でピン左2.7mに2オン。入ったかに思われたパットが蹴られて残念バーディ。しっかり3オンのS.Tさんが無難にパー。
 14番413yミドルは、ドライバーは右ラフへ。木があり狙えないので6アイアンでバンカー手前に刻む。56度で4mに3オン。入らず。
 15番357yミドルは、ドライバーは右ラフへ。残り150yを7アイアンで打つもバンカーイン。まずまずだったが、パターが入らず。
 16番214yショートは、追い風なので5アイアンで打つも全然ショート。52度で打つも7mショート。入らず。しっかり1オンのY.Tさんが無難にパー。
 17番416yミドルは、ドライバーは竜巻球でOB。打ち直しも竜巻球。暫定球を打つも竜巻球。再度暫定球を打つも竜巻球。で、2発目と4発目がセーフだった。5オンしたが、3パンチで8を打つ。
 18番374yミドルは、ドライバーは左ラフへ。PWで打つも左に外す。も、ナイスアプでパー。奥に外されていたY.Tさんもナイスアプ&パターでパー。
 44回。2時間10分。
 ランチは、鰻重を食す。ナイスな味です。
 アウトへ。
 1番380yミドルは、ドライバーは右へピュー。林から8アイアンで脱出。3打目を8アイアンで打つもショート。寄らず入らずダボ。
 2番363yミドルは、ドライバーは右のラフへ。9アイアンで打つも右に外す。も、ナイスアプ&パターでパー。
 3番382y私には大変ハードな右ドッグ的なミドルは、ドライバーで打つも竜巻球。脱出が上手く行かず。4オンとなる。で、6mから3パンチで7を打つ。アチャー。
 4番142yショートは、9アイアンでピン左に外れる。なんとか寄せてパー。
 5番501yロングは、ドライバーは大きく右へ。池の右のOB方向へ。暫定球を打つ。左の林へ。初球は当然ながらない。林からのボールを斜め前方の池の淵へ。3wの5打目はまずまず。52度で8mに6オン。で、ここからまたまた3パンチで9を打つ。アー、でございます。うわー、17オーバーになった。またまた危ない位置に到着した。。。
 6番197yショートは、5アイアンで打つもショート。も、なんとか寄せてパー。同じくナイスアプからS.Tさんもパー奪取。
 7番394yミドルは、ドライバーは左のクロスバンカーを越えた位置。7アイアンで木越えを打つも木に当たる。高さが出ないなー。寄らず入らず。
 8番459yと長いミドルは、ドライバーは左ラフへ。3uで打つも手前の難しいバンカーイン。52度で打つも乗らず。やっとのボギー。ついに19オーバー。最後バーディでも駄目だ。。。必死にやってもこれだわ。
 9番512yロングは、ドライバーは超完璧。3wで残り25y付近へ。が、ここから3mにしか寄らない。入らずパー止まり。
 47回。2時間15分。
 お風呂に入った後、反省会を30分間行い、大利根を後にしました。
 大利根の感想・・・一言で大利根は難しい。まず距離があり、しかも、私のドライバーの確度だとまず林に入り、ビッグイニングを作ってしまう。西だと3番と17番は難易度が滅茶高く、来るたびに恐怖を覚える。ここでいつもやっていたら超上手くなる気がする。レストランの味、とっても素晴らしい。名門コースながら、スタッフの方々皆いつもフレンドリー。

 

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

茨城県にある大利根カントリークラブのゴルフ場レポート

ページのトップへ