ゴルフ会員権 ゴルフ場レポート

ゴルフ日記

龍ヶ崎 1.0R くもりちょっと雨 6,456y アウト40 イン40

写真

 5日ぶりの龍ヶ崎です。本日の主役である東京都のSさんとの待ち合わせ時刻の8時15分に間に合うべくように幕張を出発しましたが、東関道の佐倉インター付近での事故を知り、急遽、四街道で降りる。Sさんに「申し訳ない、少し遅れます」とお電話を入れる。雨模様の日は事故が起きやすくなる。で、下道を総武カントリーへと向かいながら、印旛沼の橋を越えてすぐ右折。そして、210円支払い利根大橋有料道を越えて、新しくなった新道路を使い、龍ヶ崎に到着。エマージェンシーから急遽、初めて通った道でしたが、待ち合わせ時刻から15分程度の遅刻ですみました。
 二人ミーティング後、今日ご一緒頂く千葉県のT.Kさん茨城県のYさんも合流され、懇談会です。で、9時20分のスタート時間が近づいたので下へ降りてスタート準備。
 今日はCグリーンの青ティから進行します。お天気だけが心配です。天照信吾の神の力は今日は如何でしょうか?
 1番399yミドルは、ドライバーは完璧。8アイアンでカラー付近へ。パターで打ってあまり寄らずもなんとかパー。
 2番519yロングは、ドライバーは完璧。3wがど引っかけ。林入り口。52度でピン手前20mに3オン。ラインの読み違えで3mにしか寄らず。入らず3パンチボギー。
 3番165yショートは、7アイアンで打つも右のバンカーイン。ここから出ただけ。なんとかボギー。
 4番491yロングは、ドライバーは完璧。3wは竜巻球で左手前のバンカーイン。ここから乗らず。52度での転がしは奥2mに。も、なんとか沈めてパー。しっかり3オンのSさんとYさんが無難にパー。
 5番335yミドルは、ドライバーはナイス。PWでピン手前4mに2オン。この時、ザーッと雨が降り始めた。カートへ傘を4本とりに行く。無難にパー。キャディのMさん「今日は珍しく前田さんの神通力が効きませんね~」。面目ない。
 6番386yミドルは、ドライバーのグリップが滑って左へのチョロ球。セカンドは8アイアンでチョン出し。この時ようやく雨が上がる。10分くらいの降雨で済んだ。神様、ありがとう。3打目の180yを秘密兵器で打つも全然飛ばず。この秘密兵器は扱い方が難しい。なんとか寄せてボギー。この難ホールをYさんがナイスアプ&パターでパーゲット。
 7番352yミドルは、ドライバーは完璧。PWで2mに2オン。沈めてナイスバーディ。
 8番180yショートは、5アイアンで打つもちょいとショート。カラー付近からパターで寄せてパー。
 9番407yミドルは、3uで打つも今日も右へすっ飛ばす。3wでのスライスは思ったより出球が右へ飛んで木に当たる。残り100y付近からのPWが右手前のバンカーイン。寄らず入らず。どうとうダボを打つ。
 40回。2時間5分。
 ランチは、担々麺を食す。1100円ほどと安くて味もナイスで美味い。
 インへ。
 10番383yミドルは、ドライバーは竜巻球。隣の11番へ。そこから7アイアンで手前ながら2オン。拍手を頂くとともに前の組のR.Sさんからもお褒めの言葉を頂戴する。無難にパー。
 11番394yミドルは、ドライバーはナイス。8アイアンでカラーへ。で、ここから3パンチボギー。痛いミス。 
 12番140yショートは、8アイアンで打ってピン奥2mに1オン。沈めてナイスバーディ。
 13番497yロングは、ドライバーは完璧。3wもまずまず。残り65yからの52度がピン左2mに3オン。これも沈めて連続バーディ。
 14番374yミドルは、ドライバーは竜巻球。林からの狭い空間を6アイアンで射抜く。が、残り45yからの3打目が5mショート。入らずボギー。
 15番338yミドルは、ドライバーは右へすっ飛ぶ。林からPWで脱出。残り60yからの3打目をどダフリ。4打目は56度で2mに4オンとしたが入らずダボ。
 16番184yショートは、5アイアンで打つもこれまた右へ。かなり疲れてきて踏んばり効かなくなっているようです。寄らず入らず。手前からパターで打たれたT.Kさんがライン読みバッチリで傾斜戻りによるパー。昭和11年生まれと伺っていますが、超お元気です。
 17番491yミドルは、ドライバーは右ラフへ。3wでのセカンドはテンプラ球。52度での3打目は酷い球。なんとか寄せてパー。
 18番407yミドルは、ドライバーは右ラフへ。もう操縦不能となっています。3uでのセカンドは右手前のバンカーイン。寄らず入らず。
 40回。2時間8分。残り5ホールで+5は痛かった。予定通り、我々のプレー終了と同時に雨が降り出した。
 サクッとお風呂に入り、レストランへ。約50分ほどの歓談後、取引がある私は失礼します!と龍ヶ崎を後にしました。
 龍ヶ崎の感想・・・・久しぶりにCグリーンでしたが、これがまた面白い。今日もコース委員の方々が会合でお越しになられておられましたが、皆様のご苦労には頭が下がります。まさに愛情たっぷりのゴルフ場です。ミッションも上手く行き、良かったでございます。

写真

写真

 

茨城県にある龍ヶ崎カントリー倶楽部のゴルフ場レポート

ページのトップへ