ゴルフ会員権 ゴルフ場レポート

ゴルフ日記

船橋 0.5R 晴れ 3,313y イン43

 今日はテレビ東京さんが放映するマルマンの1レングスアイアンのイチモニターとして船橋カントリーにやって来ました。
 ご一緒して下さるのは最近多方面で売り出し中の関雅史プロとこれまた売り出し中クラブフィッター鹿又芳典さんです。
 6時に到着し、待ち合わせルームで少々ミーティングです。で、6時半過ぎから9番フェアウェイに移動し、マルマン1レングスアイアンを試打します。
 グリーンまで180yでちょいとアゲンスト。幅広ソールで打ちやすそうです。球が上がりそうな構造です。今日のモニターは私と縁の方々、同じ歳の千葉県のR.Kさん、1歳上のM.Iさん、そして68歳になったばかりのJ.Tさんです。
 一番に登場する私、この距離ながらピンハイへ行きます。で、4名全員が割とサクッと終了。私はある番組でテレビ慣れしているからかトークもそう緊張はしませんが、他のモニターの皆さんもショット・トークともナイスです!
 続いて150y弱の距離を9アイアンでビシバシ。凄い直進性だな。で、球が高い。そうアイアンが飛ぶ方でないR.Kさんも8アイアンでビシバシ。68歳のJ.Tさんもビシバシ。
 とてもとても撮影は好調の様です。関プロと鹿又さんのトークが凄いです。で、構想になかったラフとクロスバンカーからのショットも撮ることに。苦手のクロスバンカーを避けたかったんですが、、、。私はクロスバンカー組に入りました。。。
 130yのラフからR.KさんとJ.Tさんが素晴らしいショットを連発。この1レングスアイアン、ホント、凄いわ。球が上がる上がる。
 で、私が130yのクロスバンカーからPWでグリーンへ。オオー、良かった。ホッ。クロスバンカー上手なM.IさんもPWで軽くオンさせる。
 で、18番グリーンへ。撮影しているものですから、なんだなんだとギャラリーが取り囲みだしました。パットをするようです。カップまで5m。一応ラインだけは確認します。カップ1個のフックラインの様です。で、なんとズドンと真ん中から入りまして、派手なアクションで応えます。
 で、今度は、ピン下からの5mをR.Kさんが、なんと、これまたズドンと放り込みました。ギャラリーからも大拍手。もってるねー。
 皆様から「こんなの普通は入んないよ~」の声がこだましています。マルマンパター凄すぎる!!流石はメジャーを勝った人が使っていたクラブメーカーです。
 この時時間は9時過ぎ。順調そのものの様なんだそうです。私は全く分かりませんが。次の撮影は15時くらいらしいので、ここで時間をつぶさねばなりません。
 としていたら、10時18分からハーフ廻れるそうなので廻って下さい、という話がマルマンさんから入りました。
 で、インを廻ります。この間倶楽部対抗の距離青ティで進行します。
 10番395yミドルは、ドライバーはニュー打法が火を噴きます。軽いフェードでど真ん中。残り125yからPWで手前の4mへ。無難にパー。
 11番182yショートは、6アイアンで打つも竜巻でバンカーイン。が、ここから20センチに。ナイスパー。同じバンカーから1.5mに2オンのJ.Tさんもパー。
 12番375yミドルは、ドライバーは引っ掛かる。ニュー打法はまだまだだな。PWでチョン出し。PWでカラーへ。で、これをパターで放り込んでパー。ラッキーなベストが来る。 
 13番524yロングは、ドライバーはとんでもない右へ。酷いなー。どうしようもない位置から8アイアンでなんとかコースへ。再度8アイアンで。4打目を3uで打つも右へ飛ぶ。52度で14mに5オン。ダボ。素晴らしい3打目で1.3mに3オンのJ.Tさんがバーディゲットでバーディベスト獲得。
 14番409yミドルは、ドライバーはフェードで右フェアウェイへ。残り155yを8アイアンで打つもショート。も、ナイスアプでパー。200y以上からしっかり2オンのM.Iさんも無難にパー。
 15番391yミドルは、ドライバーは見事なフェードでフェアウェイへ。が、9アイアンがどうしようもない引っ掛け。も、見事なアプでパー。ベスト獲得。
 16番179yショートは、6アイアンでピン手前5mに1オン。無難にパー。同じく奥8mに1オンのM.Iさんも無難にパー。
 17番381yミドルは、ドライバーはナイスフェード。も、右のクロスバンカーイン。上り128yを8アイアンで打つも引っ掛かる。バンカーイン。ここで京カンのS.Oさんに遭遇し「撮影やってたんだね」に「はい」と答える。で、バンカーからホームラン。寄らず入らずダボとなる。下手過ぎる。1mに2オンのR.Kさんが放り込んでバーディベスト獲得。素晴らしい。
 18番477yロングは、ドライバーでフェードを打つつもりが引っ掛かる。超狭い空間を射抜こうとしたがカーンと林奥深くへ。3打目で脱出。4打目残り220yから3uでバンカーイン。出ただけ。寄らず入らず8となる。ゲボッ。
 43回。スタートが遅れていたのでプレータイムは3時間10分。残り2ホールで5オーバーか。下手過ぎる。
 この時13時40分。流石に正式ティタイムからハーフ3時間22分はきついね。
 船橋の感想・・・・やはり狭い。フェアウェイが弱い。時間が掛かる。
 ランチは、鴨せいろを食す。これは美味しいわ。
 その後、14時15分過ぎに関プロの収録模様を見学。で、その後、11番へ行き180yから1オンチャレンジの撮影。私は7アイアンでなんとかオン。2番バッターのM.Iさんはなんと8アイアンで1オン。スゲー、マルマン1レングスアイアン。3番手のR.Kさんも7番で1オン。スゲー。で、4番のJ.Tさん、6番で乗せた後、なんと7番でもオンさせてしまう。恐るべし68歳。恐るべしマルマン1レングスアイアン。これ、ホント、高く上がって直進性があって飛ぶわ!!
 冗談抜きにアイアンが飛ばないんだけど・・・の方は買った方がイイと思います。発売は間もなくだそうです。ご希望の方はテレビ東京のマルマンテレビショッピングまで。
 その後、お風呂に入り、幕張を目指しました。
 尚、諸般の事情で今日は写真1枚でございます。

船橋カントリー倶楽部のゴルフ場レポート