ゴルフ日記

1月18日(日)江戸崎 東 1.5R 晴れ 7,056y イン41 アウト45 イン40

20090118 20090118
20090118 20090118
20090118

 今日は、江戸崎月例です。前回(2ヶ月前)辛口のコメントを出しましたが、今日は、コースに着くやいなや(8時のトップスタートで7時には到着)、入口でまだ受付が開きませんので、練習でもとコインを渡してくれました。ナイスなサービスです。
 せっかくなので、1コインを打球場で打ちます。今日は高麗です。基本的に高麗の場合は3パンチはないし、まっすぐ出してあげれば入るので、私はキライではありません。グリーンも凍り難いので、大歓迎です。
 今日は、東京都のH.Iさん、F.Sさん、そして埼玉県のI.Iさんです。で、I.Iさんを除く3名でちょいと刺激を求めることに。
 インコースからです。
 10番539yロングは、ドライバーは完璧です。不思議と右肩が痛くありません。もしかしたら、直ったのかな?3wは右に飛び、3打目の残り100yを8アイアンで転がし打つもショート。が、ナイスアプでパーをゲット。
 11番420y軽く左ドッグのミドルは、ドライバーは左のお山の上のつま先下がりの地点に。5wで上手に打ったが、わずかに左に。アプは寄らずボギー。
 12番380y左ドッグのミドルは、5wでフェアウェイへ。残り160y上りだが、距離がこのホールはしっかりとあるので6アイアンで打つ。カラー付近へ。パターで寄せてナイスパーをゲット。
 13番155yショートは、7アイアンで打つも左手前のバンカーイン。バンカーショットはまずまず。で、この1ピンを放り込みナイスパー。
 14番415yミドルは、ドライバーは若干右に飛び、木に当る。行ってみると、木の下でスライスを掛けねばグリーンには打てない。で、残り160yを5wでのスライスに挑戦すると、ありゃりゃりゃりゃのナイス1ピンにオン。流石に入らなかったが、ナイスパー。
 15番450yS字っぽいミドルは、ドライバーは完璧。残り250yほどと思い、3wで打つも右奥の地点まで飛んでしまう。距離のジャッジを間違えたかな?で、この難しい地点から1ピンに乗る。先に打ってくれたF.Sさんのボールが大きくスライスしたのを参考にし、ナイスパーをゲット。
 絶好調である。やっぱり、高麗はコーンって跳ねないし、きっちりとストロークすれば入るので、自分には合っている。
 16番180yショートは、5アイアンで打つも手前のバンカーイン。寄らず入らずボギー。
 17番458yミドルは、ドライバーは竜巻球。林から後ろしか出せない。で、ここから木に当ててまたまた林中。結局、辛うじてダボで上がる。
 18番530yロングは、3wで綺麗にクロスバンカー手前に。3wで残り50y付近へ。が、このアプをどミス。今、このくらいの距離のアプがショボイのである。結局、ボギー。41回。1時間50分。
 今度はアウトへ。
 1番525yロングは、ドライバーは右のクロスバンカーイン。7アイアンで残り140y付近へ。8アイアンでの3打目は超醜い球。で、4打目のアプはトップしたが、ラッキーにも1ピンに。で、これを入れてラッキーパー。
 2番145yショートは、8アイアンで打つも右のバンカーへ。超大木の松の幹がピン方向へ許さないので、パター勝負に出る。で、この8mのパットを放り込む。ナイスパーである。パットは身を助けるよ!10年以上前にT.Sさん、M.Tさんとパター戦をずっとやっていたのが今も活きている感じ。
 3番400yミドルは、ドライバーは完璧。8アイアンでのセカンドはわずかにショート。が、ナイスアプでパー。これまでの数ホールでは全然動かなかったが、このホールで大漁節をゲット。
 4番455yミドルは、ドライバーは完璧。が、残り175y上りからの4アイアンをバンカーイン。で、ここからホームラン。結局6を打つ。
 5番460yミドルは、ドライバーは左の林入口へ。 4アイアンでのローボールを選択したが、バンカー手前に。アプはまずまずだったが、放り込めず。
 6番220yショートは、5wで打つも右に外す。が、ナイスアプで70僂法ご苦労されておられるF.Sさんを尻目に、ドライバーで1ピンにつけていたH.Iさんがバーディを放り込む。で、ご相伴に預かる。私はペロッと外す。嫌な予感。
 7番370yミドルは、3wで打つも右にすっ飛ばす。幸い、ボールは見つかる。6アイアンでチョン出し。8アイアンで奥のカラーへ。ボギー。
 8番539yロングは、ドライバーは引っ掛けてすぐ先の木に当てる。3wで残り250y付近へ。レイアップが常道だが、3wで近くまでと思い進行するも、入れてはいけないバンカーイン。5オンとなる。気落ちして3パンチのおまけをつけて8を打つ。6番の不注意なパットで神様が見放したようである。
 9番390yミドルは、ドライバーは左ラフへ。残り135yを8アイアンを短く持って打つも右に外す。で、アプもチャックリ気味でボギー。45回。2時間半。
 アテスト後、キャディさんも大乗り気だったので、I.Iさんは上がられたが、除く3名でワンハンヘ。
 インコースへ。
 10番ロングは、ドライバー、3w、9アイアンで3オンならずのボギー。
 11番ミドルは、ドライバーは完璧。4アイアンはダフってしまう。ボギー。
 12番ミドルは、5wでフェアウェイへ。先程より距離が残る。このホールは大き目が良いので、残り165yを5wで打つ。キャディさんはデカイと思いますよと言っていたが、、。でもちょっとのオーバーくらい。ナイスアプでパー。このホールは全員がナイスアプでパー。難しいんだけどね。
 13番ショートは、7アイアンでナイスオン。このホールも3人ともパーオン。皆が無難にパーと思いきや、そうではなかった。
 14番ミドルは、ドライバーは左の傾斜ラフへ。5wで今度も上手に打つ。アプは寄らなかったが、根性で4mを放りこみ。大漁節をゲット。ウッシッシ。
 15番ミドルは、ドライバーは完璧。3wで打つも今度は右のガードバンカーイン。1ピンを放り込みナイスパー。
 16番ショートは、5アイアンで打つも今度は手前のバンカーイン。寄らず入らずパー。調子の出なかったF.Sさんが初めて活躍。
 17番ミドルは、ドライバーはフェアウェイへ。5wで左に外す。逆目のアプをしくじる。ウーン、残念ボギー。
 18番ロングは、3w、6アイアン、6アイアンで10、に3オン。無難にパー。40回。2時間20分。
 しかし、やっぱり江戸崎はいいね、昨日の東京倶楽部には確かに負けるけど、そう大きな違いはない。今日のキャディさんは1年前に同じ茨城県の名門Tから移って来たそうだが、相場は知りませんがコースそのものははるかに江戸崎が上ですからと言っていたのが印象的だったが、私もそう思う。
 お風呂に入り、清算したが、今日は大量勝ちしたので皆様に振舞わせて頂いたからなのだが、受付のお姐さんが「前田様、あれっ、これって金額違ってない!、今日こんなに召し上がりました?」で、昨日と逆バージョンだった。
 でも、やっぱり、林間コースを歩いて廻るのが自分的には一番落ち着く。


フェアウェイ ラフ グリーン
20901072009011820090118