ゴルフ日記

12月12日(金)上総モナーク 1.0R 晴れ 6,700y イン43 アウト41

20081102 20081102
20081102 20081102
20081102 20081102
20081102 20081102

 今日は、東京都のH.Fさんの同伴プレーのお付き合いで、上総モナークにやって来ました。私のゴルフも11月3日のあの悪夢の骨折から実に39日目、再デビューでございます。
 幕張の自宅から約60分でコースに到着し、2階レストランで、H.Fさんと今日の立会い委員のI委員長とコーヒーブレイクタイムです。
 今日のスタートは9時10分とゆっくり目ですので、ちょいと心配な私はモナークの打球場で1コインを打ちます。うーん、まずまずです。
 パター練習も行い、いやー、ゴルフっていいわ!を痛感。モナークのグリーンはなかなかと思われたが、最近の他のコースのグリーンがどんな感じなのかわからないので、コメントは差し控えておこう。
 いよいよ9時10分、インコースからスタート。
 10番570yロングは、オナーのH.Fさんが緊張しながらもど真ん中へ。で、私の再デビュードライバーは、これまた綺麗なドローボールでど真ん中へ。が、セカンドの3wが右のラフへすっ飛ぶ。残り180yを5アイアンで打つも、これまた右に飛んでバンカーイン。バンカーショットは打ち込むので大丈夫か?心配でしたが、全然平気だった。が、寄らず入らずボギー。
 11番381yミドルは、ドライバーはこれまた素晴しいドローボール。が、セカンドの7アイアンが右にすっ飛ぶ。アイアンは完全にビビッている。アプもショボクボギー。
 12番186yショートは、5アイアンで打つもちょいとドローが強く、左のバンカーイン。で、ナイスバンカーショットを見せたが、パターがショボクボギー。
 13番402yミドルは、ドライバーはこれまたど真ん中へ。ドライバーは軽く振っているからか、全然曲がらない。5アイアンでのセカンドは右に押し出したが、なんとかグリーン。で、ここからの難解なパターをなんとか1ピンに寄せたが、ここから3回掛かってしまい、4パットのダボ。痛い。
 14番376yミドルは、ドライバーが初めて竜巻球となり、隣の15番のフェアウェイへ。残り距離がよくわからず、9アイアンで適当に打つも全然ショート。で、アプも寄らず。が、4mがまぐれで入り、再デビュー後、初パーを取る。素直に嬉しい。
 15番510yロングは、ドライバーは左のラフ。で、セカンドは無難に5wで打つも、なんと真右への大シャンク。隣の16番のティーグラウンドから一度で上がらず。6打目の45yがナイスでなんとかダボで上がる。
 16番190yショートは、5アイアンでピン右8mに1オン。無難にパー。
 17番344yミドルは、ドライバーは綺麗にフェアウェイへ。ドライバーは本当イイね!残り145y上りを7アイアンで1ピンにつける。が、入らず。
 18番377yミドルは、ドライバーは竜巻気味で左のラフへ。9アイアンでのセカンドはショート。が、絶妙の寄せでOKのパー。バンカーから見事に寄せたI委員長のボールをピックアップしようと(軌儖長はバンカーをならしておられた)して私はビックリ!加賀屋の刻印を見つけたからである!私はアッ、誤球したんだと思い、キャディさんに「俺、誤球してた!」と云うも、キャディさんはさっきまで私が使っていたボールを拭きながら「このボール、間違いなく前田さんのボールです!」とキッパリと言うではないか。すると、このボールは・・・?この時、バンカーからI委員長が上がって来られ、加賀屋の刻印のボールを眺め、あっ、私、このホールからボール代えたんだけど、前の籠にあったボールを何の気なしに使ったんだけど、それ前田さんのだったんだね、ゴメンゴメン。大笑いで一件落着。
 しかし、I委員長と久し振りにゴルフをしたが、相変わらず愉快愉快!朝は緊張のH.Fさんだったが、実に楽しそうにゴルフをなさっておられた。いやー、やっぱりゴルフは楽しい!再デビューは43回。2時間15分。
 昼食は、山菜うどん・かやくご飯を食したが、確かに美味しいのだが、これで1785円は高いんではないかい?
 アウトへ。
 1番570yロングは、ドライバーはナイスドローでど真ん中。3wでのセカンドはチョロ。どうも、フェアウェイウッドが悪いですな!再度3wで残り70y付近へ。簡単にボギー。
 2番347yミドルは、ドライバーはこれまた完璧。PWでのセカンドはショート。アプも寄らずボギー。
 3番157yショートは、7アイアンで打つもバンカーイン。で、3人ともバンカーイン。一番ややこしかった私だけが寄ってしまい、I委員長からブーイング。
 4番440y左ドッグのミドルは、ドライバーが私だけこれまた完璧。お二方は林が掛かり、ここでもI委員長からお言葉が。私の5wでのセカンドはショート。アプも寄らずボギー。が、I委員長はナイスアプでパーをゲット。
 5番335yミドルは、ドライバーはナイスだったが、I委員長に20yほど置いていかれる。9アイアンで6mに2オンし無難にパー。
 6番326yミドルは、再デビュー後、初めてドライバーが右にすっ飛んだ。が、木に当ってフェアウェイへ。またまたI委員長からお言葉が。相変わらず賑やかな御仁である。PWでのセカンドは当たりが薄く手前のバンカーイン。寄らず入らずボギー。
 7番344yミドルは、センターの大きなバンカーに入らないようにいつもどおり5wで打つ。で、セカンドの7アイアンが引っかかり左に外れる。アプも寄らずボギー。
 8番203y名物ショートは、5アイアンで打つも超完璧。思わず、入れー!と叫んだが、70センチ右に外れる。で、これをショボいパッティングで外してしまう。再デビュー後、初バーディと思われたが・・・。
 9番520yロングは、ドライバーはこれまた完璧。3wも再デビュー後、初めて完璧球が出る。残り70yをSWで3オンし、無難にパー。41回。2時間10分。いやー、終始、笑い転げるゴルフだった。
 モナークのグリーンのメンテナンス、写真にもあるが、切り込みをきっちり行っていて素晴しい。会員権価格の安いコースで、これだけグリーンを大切に素晴しくメンテナンスしているコースはそう多くは存在しない。
 フェアウェイも綺麗だし、ビューは千葉県内でも抜群。やっぱり、このコースはよろしゅうおます。
 が、それよりなにより、やっぱりゴルフが出来るって幸せであるし、ゴルフは最高!をつくづく実感した一日でした。
 15分でシャワーを浴び、その後、20分ほど面接にお付き合い致し、日本橋の事務所へと急ぐ。


フェアウェイ ラフ グリーン
200812122008121220081212
グリーンエッジ
20081212