ゴルフ会員権 ゴルフ場レポート

セントラルゴルフクラブ メンバさんの生声

ゴルフ場レポート>メンバーさんの生声>セントラルゴルフクラブ

所在地  〒311-3832 茨城県行方市麻生2196  36H  PAR146

セントラルゴルフクラブのゴルフ会員権をご購入頂きましたお客様より、コース、施設・設備、予約、食事、従業員などの状況について教えて頂きました。メンバー様にお願いがございます。セントラルゴルフクラブの状況について、是非、お話をお聴かせ下さい。生声の掲載にご協力お願い致します


2010年09年03日  Hさん  

セントラルは、コースは本当にタフです。日本オープン、日本プロなどを行ったコースでさすがだと思います。

ビジターフィーが安いので、友人を誘う時はここにしております。曜日や予約状況で値段が変わったり、食事がついたりです。

車でのアクセスは東関道を利用するのでかなり時間が読めます。私は基本車になっております。
電車でのアクセスははかなり不便であります。クラブにお願いすれば、佐原(かな?)から送迎してくれると
聞いたことがあります。

経営がアコーディアになってしまいましたが、予約については問題ないと思います。また、早朝プレーや薄暮プレーもできます。

コースは、東も西もメイン(Aグリーン)、サブ(Bグリーン)があり、距離があって満足します。ここのコース、このグリーンだからはずれと言うのはありません。
バックティでは、ショート200Y、ミドル400Y以上、ロング600Yと言う感じです。
バックティーですと距離があるので、飛ばす人でないと大変であります。ここでプレー後、他のゴルフ場ですと短く感じ物足りなくなるかもしれません。
FWはすごく広く、OBにはなかなかならないゴルフ場です。
5人乗りの乗用カートでのプレーです

ロッカーや風呂場(サウナあり)、レストラン すべてがジャンボサイズです。
36ホールあるからでしょう。ショップも充実しております。ついつい購入してしまいます。

練習場は、240ヤードありなかなかネットまで届きません。他にアプローチとバンカー練習場もあります。

支払いも清算機が数台あり、ここで会計をするようになっております。

14本のクラブを使って、思いっきり振りたい時最適なゴルフ場です。ビジターフィーも安いので、友人を誘って一緒に行けるのが良いです。ツーサム可能であります。

2007年12年26日  Nさん  

加賀屋さんにお世話になって1年半になりました。
価格が手頃だったのと、ビジターで何度も行っていてとにかく腕も磨きたかったので購入しました。

コースについて
距離もあり、タフな部類だと思いますが、適度に絞られているホールもあり打ち上げ・打ち下ろしと距離感を養うには良いコースだと思います。
また、古くからの先輩メンバーと廻った時に『セントラルでOB出してるようじゃ、他じゃスコアにならないよ^^』っと、言われて一生懸命練習しました。
最近では、QTファイナルの前後のグリーンは硬くそして速い♪良いグリーンです。
年間通して、このコンディションを維持して欲しいのですが進行が遅くなって出来ないみたいですね・・・

練習場について
ドライビングレンジは申し分ありません、240yありますので心配なく打てますし最近は、痛んでいたマットと通路もアスファルトを綺麗にしました。
欲を言えば、アプローチ練習場がもっと大きければ最高です。

アクセスについて
インターからの距離が少し遠いですが、近かったらもっと会員権が価格が高かったなと、自分を納得させています。
その分東関道で行きますので、高速区間は渋滞も無く快適です。

競技について
AB別で、東西交互に開催しています。早めに予約しているので今までキャンセル待ちと言うことはありませんでしたがAクラスは、研修会が前の組に入っていてその分組数が少なくキャンセル待ちになってしまうようですね。
来年からは、H.D 14.4までがAクラスになって14.5からはBとなりAの混雑も解消されるかもしれませんが、私としての意見はもっと月例の組を増やしてしいと思います。
せっかく36ホールあるんですからそして…1月の月例から、AクラスになるのですぐBに落ちないよう頑張ります。

綜合的に考えて、私はセントラルを購入してよかったと心から思います。
今では、近い方と乗り合いでコースに行ったり、(年齢もばらばらです)違うコースに、練習ラウンドに行ったりとメンバーライフを満喫しています。

2005年09年05日  千葉県 Yさん  

セントラルのメンバーになり2年半程になります。
1年前に民事再生法になり、経営がアコーディアに変わりました。
当初はコースがパブリック化して、メンバータイムが無くなってしまうのではないかと心配いたしましたが、現在ではそのような心配は払拭されました。
確かに、土日は以前に比べてビジターが増加し大変な活況を呈するようになりましたし、アコーディアに変わって一時期、メンバータイムの予約がとりずらくなったり、フリーでの来場で、だいぶスタートまで待たされるような事が有りました。
しかし、現在ではそのような状況もだいぶ緩和されてきまして、メンバータイムがしっかりと維持をされていることを利用しフリーで来場したりしまして、月に2〜3回程、土日にプレーを楽しんでいます。プレーを通じて知り合ったメンバーも増え、楽しくメンバーライフを過ごしております。
コースはアコーディアになってからも、大変に素晴らしい状態が維持されていて、フェアウェー・グリーンとも、さすが日本オープンや日本プロ開催コースだなと感じさせます。コースの素材は最上級品に入ると思います。
クラブ競技も大変盛んで、茨城県内の猛者が多数メンバーにいますので、非常にレベルが高いです。月例は以前はAB混合でしたが、現在はAとB別日開催で、Bクラスの方も参加しやすくなったようです。
ハード面では、クラブハウスも一部改装等がなされて、綺麗になりました。私個人的には浴場の大きいサウナが気に入っております。
また、練習場も土日にかぎりですが、直接芝生の上から打つことが出来るようになりました。アプローチ練習場・バンカー練習場どれも完備されており練習して実力をあげたいと思っているアスリート系ゴルファーで熱気にあふれています。
民事再生法になったときにはどうなることかと思いましたが、コースが一流品のコースは、経営が変わってもそれなりの扱いがされるものだなと感じました。
1人で土日にプレーを楽しみたい人には、外資系のゴルフ場の中では一番環境が整っているゴルフ場だと思います。