第59回 日光CC キャプテン杯 1回戦  7エンド6勝ち

 キャプテン杯の予選に続き、1回戦が行なわれました。お相手はHD11のIさんです。
曇り時々雨の中、多少薄暗いと感じる状況です。日没にならないことを祈りながらスタート。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9  
PAR 4 4 3 5 4 4 4 3 5 36
マンブリさん × ×  

  10 11 12 13 14 15 16 17 18  
PAR 5 4 3 5 4 4 3 4 4 36
マンブリさん              


1ホール目、419YDミドル。ティショットはヒールに当たり、力のないスライスでFWへ。
IさんはナイスショットでFW。2打目は220YDを5Wで狙うもグリーン左奥に。3打目はSWでアプローチするもカラーに。Iさんは4オンになり、私はカラーからパットを寄せればプレッシャーをかけられるが、これをショート。手が動かなかった。お互いダボで分け。
2ホール目、425YDミドル。ティショットはスライスで右ラフへ。IさんはナイスショットでFW。2打目はラフから220YDを5Wで狙うが、右バンカー付近。Iさんは確実に刻まれる。行ってみると深いラフの中で、手前の木が邪魔になる。7Iで低く出そうとするが、ラフに食われてチョロ。SWで寄せるがグリーンに届かず、ギブアップ。
3ホール目、170YDショート。ここで気持ちを入れ替える。気持ちを逸らず、自分のゴルフをしようと誓う。6Iを短く持ってオン。パー。勝ち。
4ホール目、580YDロング。ティショットは右林奥に。今日は本当にティショットがよく曲る。6Iで出して、残り280YDを5Wでレイアップ。残り60YDをSWで打つが、ラフのためグリーンから少しこぼれる。SWで寄せるが、Iさんがロングパットを決めて負け。
5ホール目、400YDミドル。ここで、ティを長いものから短いものに変える。腕が詰まって引けていることに気付いたための処置。これが功を奏し、ティショットは今日一がでましたFW。残り165YDを6Iを短く持ってオン。アゲインストで7Iから持ち替えたのが良かった。2パットでパー。勝ち。
6ホール目、350YDミドル。3Wで左ラフ。残り150YDを7Iでグリーン右ラフへ。ここからPWで寄せてパー。勝ち。
7ホール目、435YDミドル。ティショットはナイスドライブで残り180YD付近に。2打目を5Iでオン。パー。勝ち。
8ホール目、210YDショート。4Iで振り抜くと会心の当たりで、ピン横にオン。パー。勝ち。
9ホール目、513YDロング。ティショットはナイスドライブでしたが突き抜けて左ラフへ。2打目を5Iで打ち、残り90YDへ。ここはフライヤーを計算して、AWでオン。パー。勝ち。
10ホール目、518YDロング。ティショットは左OBを嫌がって右にプッシュ。右林を越え、18番FWへ。ここから5Wで林を越え、残り80YD付近に。AWでオン。パー。勝ち。
11ホール目、455YDミドル。右林へ。6Iで出して、残り120YDラフから9Iでオン。勝ち。
12ホール目、235YDショート。ピンが手前だったので、5Wで打つも、右のバンカーに。SWでナイスアウト。ピン横です。2パットになりましたが、Iさんがダボのため勝ち。
Iさんは、怪我から復帰しての初戦ということで、調子は良くなかった中、若造と対戦していただき有り難うございました。ご自身、こよなく日光CCを愛されているご様子で、良き
先輩とラウンド出来てよかったと思います。
そして、次回、いよいよ準決勝、決勝です。日光CCのボード競技では、これで3回目のベスト4になりますが、過去2回は準決勝で負けております。何とか一度、決勝に進出してみたいと思いますので、頑張ってみます。


2008年7月18日