2008年2月1日
私の現在の使用クラブ
戻 る トップに戻る

 今日から2月入りです。
 先週、会員権には株式市況の余波はあまり見られないと書きましたが、やはり高額コースは金融商品の一部となっているのでしょうか、買い手さんの数が大幅に減少し、株式市況軟調の余波は出始めました。
 現在、活発に動いているのは中堅から低額コースのみの状況で、会員権自体の売り買いともに問い合わせ件数が減っています。
 双方の引き合いが少ない為、少しでも買いが多いと気配は買い一色となり、少しでも売りが多いと気配は売り一色となります。当然、商いはしづらくなり、成約は困難な状況となってしまっています。

 今週、鶴舞カントリー倶楽部からお知らせ状が届きました。

 主旨は、
 会員の協力の下、ここ2年間でコース整備状況やキャディを含むスタッフのサービスレベルはまだまだ不充分とはいえ、随分良くなったとお声をかけて頂けるようになった。
 また、圏央道の開通が平成22年3月には確実のものとなって来た。
 こういった現状を踏まえ、先日の臨時理事会で協議を重ねた結果、低めに抑えてきたゲストのプレー料金を4月から段階的に改定(会員同伴土日ゲスト料金20,000円→22,000円)して行く、更にはフルキャディ制のゴルフ場を目指す事とし、キャディ確保のために、処遇改善の為のキャディフィの改定(2,500円→3,500円)を実施する。
 予約に関してもゲストからの予約受付は行わず、会員本人からの予約でお願いする。そして、スムーズなプレー進行の為、上限組数を原則94組とし、ゲストのみでのプレーはキャディ付きのみとする。
 といった内容のものでありました。

 私個人的にはフルキャディ制を目指すことには大賛成であり、きっと鶴舞のグレードを更に高めることにも繋がると思います。ゲストのプレー料金が上がることには賛否両論あるとは思いますが、これまでが安すぎた感もあり、個人的には妥当と云える気がします。
 会員権相場は正直で、他のゴルフ場に勢いがない今、鶴舞の相場は大変安定しております。会員権が動いていない今、一番ホットなゴルフ場と云えるのではないでしょうか。

 さて、今日は私が現在使用しているゴルフクラブを紹介しましょう。本邦初公開となります。

ドライバー------ザ・ゼクシオ ロスト9.5度 シャフト TourAD MD−6X
スプーン--------ゼクシオ ロフト15度 シャフト RONBAX 7X07−350T S
クリ−ク--------ゼクシオ ロフト18度          同上
3アイアン〜PW、AW、SW---キャロウェイ X14 シャフト ライフルスチール R
パター----------ODYSSEY Dual Force TM 668

 私はクラブには関心があまりなく、腕前が上がらないのはクラブのせいではなく、すべて腕のせいであると思っておりましたし、また、HPに私のクラブのことを書いても、私のような腕前のゴルファーのギアなどに誰も興味がないと思っていましたので、これまでクラブに触れることはしませんでした。
 が、先日、ある方から、先だってのアンケート協力の品物が届いたことに対するお礼のお電話を頂いた折「社長の使用しているゴルフクラブに興味があります」と云われた事から今回披露してみました。

 ザ・ゼクシオのドライバーは今年から使用していますが、先月1月にはシャフト交換を3度も致しまして、現在は上記のシャフトになっています。スプーン、クリークは昨年5月末から使用していますが、クリークはすぐにお蔵入りしていたのですが、今年からフェアウェイウッドに慣れようと再度使用しています。
 アイアンは、記憶によると、2001年の春前からずっと使用しているはずです。大変このアイアンは気に入っています。アイアンを買ったのは生涯で5回ですが、これまで使用したことのあるジョーキャビティ(シャフトは青のS)や、丸ちゃんモデルのMR23(シャフトはカーボンS)もなかなかの切れ味でした。
 パターは一時変えたりもしましたが、2000年の春からずっと使用しています。今まで、パターを買ったことは生涯で3回です。

 現在、スイングについて私が取り組んでいることは次の2点です。

,海譴泙任僚垢けβに体重が残ったままでインパクトを迎える(明治の大砲)を改め、とにかくインパクト時以降、体重を左に乗せていくという一点に集中する。
 そのために、自宅でも会社でも暇さえあればとにかく股関節を柔らかくし、左足1本で上手くバランスが取れるようシャドースイングを繰り返し行うことで自然と改造スイングを体に染み込ませる。
▲◆璽法Ε┘襯垢里茲Δ覆罎辰燭蠅箸靴織好圈璽匹如▲丱奪スイングからフォロースイングまでを行い、ボールが飛ぼうが飛ぶまいが、きっちり左足1本でのバランス良いフィニッシュが取れるスピードでスイングを行う。

 まだ、改造に着手して1ヶ月経っていませんが、着実に階段を上っている気がします。が、まだまだラウンド時に最初は良いが、どうしても飛ばそうと思ってしまうため18ホールをきっちり廻れない状態が続いています。
 3月中旬には、倶楽部のメジャー競技が始まります。今年は、出場した試合のせめて半分は決勝に駒を進めたいと思っています。

 今は冬。ゴルフで言うとシーズンオフ。皆さんもこれだけ寒いとゴルフに行きたいと思わないのでしょう。ですので会員権も冬となっています。
 早く春が来て、皆さんがゴルフがしたくてしょうがない季節となり、会員権が動き出すことを待ちわびながら、私は今はただ仕事に邁進して行こうと思っています。
 
 以上、今週の独りごとでした。