ゴルフ会員権を購入され、競技ゴルフに参加したいお客様へ特にオススメします

 今日は北足立コンペですが、前日から風邪で具合が悪い・・・大丈夫かな?
本日は白ティーからとなり、やる気が減退気味。
そしてグリーンには砂が入り、少し難しいぞ。

アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
5 3 4 3 4 4 4 4 5 36
花屋 5 4 5 3 4 4 3 5 4 37
まっちゃん 5 3 6 4 5 5 3 5 5 39
FW × × × 4H
PT 2 2 3 2 2 2 1 2 2 18

前回満身創痍だった花屋、気功とサポーターのお蔭でかなり復活している。
敵に塩を送りすぎたかな・・・。

3番335ヤードのミドル、打ちだしが狭く感じる。
花屋は右に打ちだし1ぺナゾーン。
競技ゴルファーは勿論打ち直し・・・しないの?
気軽に1ぺナを使われボギー。
こちらは9鉄が噛んでショートし、不本意なダボとなる。

花屋は微妙なパターをねじ込み続け、6番終了して3打負け。

7番386ヤードミドルは5歩位を決め、お互いバーディーを奪う。

迎えた9番511ヤードロング、花屋はビッグドライブから2オンに成功し、イーグル逃しのバーディーで4打差をつけられ、お手上げです。
敵に塩を送りすぎたな。

イン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
4 5 4 4 4 3 4 3 5 36
花屋 4 5 4 3 5 5 4 3 6 39
まっちゃん 5 5 4 4 4 2 4 3 6 37
FW × × × 4H
PT 2 1 2 2 2 1 1 2 3 16

後半になっても花屋の勢いは止まらない。
13番336ヤードミドルで、3個目のバーディーを決められた。
14番終了し5打差となり、諦めムード。

15番148ヤードショート、花屋のショットが左バンカーに捕まる。
自分は8鉄で手前からバウンドしてグリーン。
花屋がバンカーショットすると、「イテー」と悲鳴が上がる。
右肘が衝撃で再び壊れたようだ。
花屋はダボとなり、こちらは急にやる気スイッチが入る。
6歩のスライスラインをねじ込みバーディーで2打差に縮める。

16番ミドル・17番ショートはお互いパー。
花屋は今にも壊れそうだ。

18番431ヤードのサービスロング、2オン狙いでなかなか前が進まず待機。
オナーの自分は待ちすぎてフックとなり、左ラフ。
花屋は右の林1ぺナゾーンへ。
ドロップ位置がフェアウェー付近のラフ・・・おいおい杭から10クラブ移動してますやん。
自分は7鉄で残り85ヤード地点に前進。
AWでピン右7歩につける。
花屋は4オン2パットのボギーで、39回

まっちゃんのバーディーパットが入れば引き分け。
傾斜はフックだが芝目で真っ直ぐとキャディーさんのアドバイス。
狙うも強く入り、右を抜けた・・・ガックリ。
微妙な1mのパーパットが淵をかすめボギーで終戦37回。

76対78、2打差で花屋に敗北となる。
もう少しホールが残っていれば逆転できたかな。

表彰式は1位花屋で2位まっちゃんとなる。
参加者からは、またかとブーイング。
次回は二人ともハンデ4です。

東松苑、青からやらないと競技志向の方には面白くないコース。
レイアウトや芝の状態は、中島家のコースだけあってなかなかです。

 

掲載日:2019年11月16日

東松苑ゴルフ倶楽部のゴルフ会員権について知りたい