ゴルフ会員権を購入され、競技ゴルフに参加したいお客様へ特にオススメします

9月9日(月)千葉県で大被害を出した台風15号、取引先生産者の栽培ハウスが粉砕されてしまい、未だ出荷もままならない状況です。

千葉のゴルフコースも停電・倒木・一部倒壊などで営業が出来ない状況です。
ホームコースの本千葉カントリーは9月13日(金)まで5日間の停電。

倒木は数知れず・・・だいぶスッキリ見晴しが良いリンクスになりました。
巨木が根こそぎ倒れており、切断して重機で運びだします。

女性用浴場は天井が飛ばされて露天風呂に・・・雨の日辛いでしょ。
今後は混浴???との噂が流れます。
9月15日(日)は翌日の一部営業再開に向け、人海戦術でコースのゴミ拾いをしました。
研修会監督から招集がかかり、ボランティアのメンバー有志が15名程集合です。

吹き溜まりとなっていた、中8番・中9番・東3番の枝や落ち葉を熊手で掻きだし、袋に詰めてゴミ処理場に運びます。
その量がハンパなく、地道な作業をひたすら繰り返し、なんとか明日オープンが出来るまでに片づけました。

しゃがんだり立ったりで足が筋肉痛・・・27ホールプレーより疲れます。
16日(月)から東~中のみ限定で営業再開となります。

自然の驚異には勝てません、被害にあった皆様が一刻も早く元の状態に戻れる事を祈ります。
台風対策で花屋のオッチャンは栃木の会員権を物色中です、流石リスク管理の達人。

本千葉は1週間の休業で、ディボットが全て無くなり芝はすこぶる良い状態。
散水は出来なかったけど、ゲリラ豪雨が丁度良く発生して助かったようです。

 

掲載日:2019年09月17日

本千葉カントリークラブのゴルフ会員権について知りたい