ゴルフ会員権を購入され、競技ゴルフに参加したいお客様へ特にオススメします

 久しぶりに大学のゴルフ同好会メンバーと、本千葉でコンペを行いました。
卒業してから25年ぶりの仲間もいましたが、昔とあまりかわらないな。
当然経験者達ですから、バックティーからのプレーで旧交を温めたいと思います。

西 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
5 5 4 4 3 4 4 3 4 36
まっちゃん 5 5 4 4 3 4 4 3 4 36
FW 9H
PT 2 1 2 2 2 2 2 2 2 17

1番ロングは1Wフェアウェーに置いて、4Uで前進しPWでピン奥5歩。
バーディーパットは僅かに外れパー。

2番ロングはドライバーが右のカート道、上手く跳ねて前進し残り150ヤード。
打ち上げのセカンドをU5右にプッシュし、ドローで戻りも真ん中の木に当たる。
PWでのアプローチをピン付近に落とすも、止まらず奥のカラー
下り15歩をカップ横、絶妙の距離感で1mに寄せてパーセーブ。

3番打ち下ろしミドルは7鉄でフェアウェーに置き、PWで手前に乗せて2パットのパー。

4番右ドックミドルは1W、フェードボールでフェアウェーをキープ。
9鉄で奥に乗せて2パットのパー。

5番160ヤードショートは6鉄で手前にオン、バーディーパット外れパー。

6番ミドルは1Wフェアウェーに置き、9鉄でピン横3歩。
傾斜のあるフックラインは外れパー、安定した完璧ゴルフに同伴者がざわつき始める。

7番ミドルは1Wフェアウェー、8鉄はライナーだが右奥にギリギリオン。
左に切れるバーディーパットはショートし、2パットでパーだが段々風当たりが強くなる。

8番165ヤードショート、4Wはかなり奥にオンする。
下り30歩を絶妙に寄せてパーだが、同伴者に呆れられてくる。

9番ミドル、ここまでスコアカード通りに来ている。
みんなのゴルフのように曲がらないし、ゴルフがシンプル。
1Wはナイスショットでフェアウェー池手前。
残り90ヤードをAWで奥目にのせ、2パット36回確定で拍手喝采を頂戴する。

ハーフではあるが全ホールフェアウェーキープし、8ホールパーオンし、スコアカード通りの36回は気分爽快。
新規導入のイーグルビジョン、ピンポジ君も大活躍です。
大学の仲間に競技ゴルファーの実力を見せつけ、2位に6打差をつけた。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
5 4 4 3 4 5 4 3 4 36
まっちゃん 6 5 5 4 5 7 4 4 4 44
FW × × × 4H
PT 1 1 2 1 2 2 1 2 1 13

食事をして、後半戦に臨むが小雨が降り始め風もビュービューでてきた。
東コースは前半と同じようには行かないので、全く違うコースに来たと思う事にした。

スタートから5ホール、ボギーで耐え続ける。
仲間たちは大荒れの嵐のようなゴルフになり、ご愁傷様で90オーバー続出。

6番では初のダボを叩き7オーバー、70台がピンチになってきたイカン。

7番打ち下ろしミドルは右ラフからセカンド4Uがオーバーし奥のカラー。
2パットでパーセーブしホットする。

8番185ヤード上りのショート、4Uは右に外してボギーで8オーバー・・・残念。

9番打ち下ろしのミドルは1Wフェアウェーに置く。
セカンドは100ヤード上り、PWが1ヤード足りずバンカー。
バンカーショットは傾斜を上手く使い、カップ付近に寄ってパー。
西36東44と惜しくも70台を逃した。

ベスグロは4打差で獲得したが、90オーバー100オーバーとなりリベンジしたい仲間から、来年もう一度本千葉でコンペを開催するよう指令を受けました。

 

掲載日:2019年07月10日

本千葉カントリークラブのゴルフ会員権について知りたい