ゴルフ会員権 ゴルフライフ

あれよあれよとチャンピオン

 市場協会総会・懇親会・コンペの幹事なので、前日から大忙し。
市場協会を退会している花屋のオッチャンにSOSし、懇親会余興のマジックショーをお願いし大盛会となった。
翌日のコンペは梅雨の合間の快晴で、晴れ男ぶりを発揮。
花屋とは同組直接対決となります。
叙々苑カップでおなじみの高級接待コース、特別料金で4組16名でのコンペです。

アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
4 5 4 3 4 4 3 4 5 36
花屋 5 5 4 3 6 5 5 6 6 45
まっちゃん 5 5 4 3 5 5 4 4 7 42
FW × × × 4H
PT 2 1 2 2 3 3 3 1 3 20

1番368ヤードミドル、ドライバーはフェアウェーで残り140ヤード。
緩やかな上りで7鉄を選択するも、体が温まっていないのでトップゴロ。
寄らず入らずボギー、花屋はカラーから10フィートのグリーンに手を焼きボギー。

2番451ヤード短いロング、ドライバー完璧で残り185ヤード。
キャディーOさんからフォローなので175ヤード見て下さいとアドバイス。
4Uで2オンを狙うも、再びトップで右バンカー。
50ヤードのバンカーショット、PWはクリーンに当たり奥のOB方向。
ギリセーフで、そこから寄せワンパーを拾い、楽々パーの花屋についていく。

3番361ヤードミドル、4番150ヤードショートは二人ともパー。

5番395ヤードミドルはティーショット左ラフ、残り170ヤードを4U当たりはイマイチだがグリーン左に乗った。
15歩のロングパットは1歩オーバー。
短い下りフックライン、カップに沈んだ・・・が飛び出てボギー。
花屋はアプローチグリーンオーバーし、ダボで差がついた。

6番は395ヤード打ち下ろしの左池ホール、ドライバー完璧でフェアウェー。
150ヤードアゲ、キャディーOさんのススメで6鉄をチョイス。
見事ピン右6歩につける。
バーディーパットが強く入り2歩オーバー、これを外してボギー、花屋もボギー。

7番ショート120ヤードはグリーンの右に小川が流れていて、超危険。
左目バンカーにある岩を目標に、9鉄で安全ルートのグリーンオン。
15歩のパターが2歩オーバー、パーパット外れ3連続3パットを記録。
花屋はトップしあわや池だが、転がってグリーンエッジまで到達。
そこからアプローチがオーバーでダボ、下手くそだな。

8番307ヤードの左ドック短いミドル、キャディーOさんは190ヤードのクラブとアドバイス。
しかし自分はドライバーを選択・・・裏目に出てカート道方向に突き抜ける。
木の下から100ヤード転がし、花道。
アプをピン下2歩につけて、寄せワンパーは凄く嬉しい。
花屋はドタバタダボ、下手くそだな。

9番519ヤードミドル、ドライバーラフから2打目は残り120ヤードにつける。
先に打った花屋はピン方向、バーディーチャンスに見える。
上りとアゲンストを計算し、140ヤードピン奥7鉄を選択。
花屋と同じ弾道でピン方向に。
グリーンに着いた二人は愕然、仲良く奥カラーの先のラフ。
花屋はパターを選択し、カップを大オーバー。
それを見て、パターからSWで死に球を打とうとするも強く入り更にオーバー。
3パットのダボで42回となる。
花屋はボギーで45回は不満そう。

イン 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
4 4 5 3 4 3 4 4 5 36
花屋 5 4 6 4 5 3 4 6 6 43
まっちゃん 4 4 5 4 6 3 5 4 5 40
FW × × × × × 2H
PT 1 2 2 3 3 2 1 2 2 18

湖畔亭でアナゴ丼を食べて、後半戦に臨みます。
風がかなり出てきました。

10番356ヤードミドル、ドライバー左池方向だがラフに止まる。
残り140ヤードで木が邪魔、フックを打とうとアドレスに入る。
すると花屋「池入った?」、「入ってねーよ」と答えて仕切りなおすが、芝を噛んでショート。
アプはピン上4歩。
下りをキャディーOさんの読み通り沈め、ナイスパーでボギーの花屋に4打差リード。

11番365ヤードミドルは二人ともパー。

12番464ヤード短いロング、右ラフに着弾しラフ。
花屋のドライバーも、ほぼ同じエリアだが更に深いラフ。
危うく花屋に踏みつけられそうになったが、慌ててガード。
185ヤードフォローなので花道に175ヤード打つようOさんにアドバイスを受ける。
4Uで予定通り花道、アプ寄せて短いバーディーパットは外れた。
花屋ボギーで5打リード。

13番120ヤード池越えショート、右のピンに対して左安全方向9鉄でオン。
15歩のバーディーパットが2歩オーバー、返しを外してボギー。
このパターンが多いな・・・花屋もボギー。

14番432ヤード難易度の高い右ドッグミドル、ドライバー右ラフ。
8番で脱出し、3打目9鉄で左奥からの3パットダボ。
花屋はボギーで4打差。

15番142ヤードショート、7鉄で乗せて無難に2パットパー。
花屋もパー。

16番388ヤード右ドック、右ラフから5Uで左バンカーイン。
砂が固いのでAWで打つも出ただけ、カラーからのパターがカップ淵に寄りボギー。
花屋はパーで3打差、せまってきた注意だ。

17番342ヤード池越えの右ドック、キャディーOさんはドライバー封印して190ヤード安全方向に打つようにアドバイス。
花屋は逆転を狙いドライバーだが、クロスバンカーインで万事休するダボ。
まっちゃん3Uでフェアウェー、残り120ヤード。
Oさんの指示通り9鉄で無難に乗せて2パットのパーで勝負あったかな。

18番527ヤードロング、ドライバー左池方向で「入れ」と花屋の悪魔の掛け声。
ギリギリラフで止まり、キャディーOさんのアドバイス通り160ヤード5Uで前進。
残り85ヤードAWで乗せて、2パットパーで40回。
トータルは82回。
花屋は最終ホールボギーとなり、43回トータル88回。
花屋はキャディーさんとの相性が悪いと、ボヤキが止まらない。
私とは相性ばっちりのキャディーさんでしたがね。
ドライバーが飛ぶだけの花屋に6打差勝利、来週も東松苑でもんであげますか。

表彰式はなんと幹事まっちゃんベスグロ優勝で、皆さんに陳謝。
優勝賞品のイーグルビジョンネクストを手にするが、花屋からリリースしてじゃんけん大会にしようと提案され青くなる。
なんとか花屋を黙らせ賞品を取戻し、お開きとなりました。
早速、日曜日にイーグルビジョンネクスト実戦配備します。

 

掲載日:2019年06月15日

まっちゃんのゴルフライフ

ページのトップへ