ゴルフ会員権 ゴルフライフ

あれよあれよとチャンピオン

 昨日の東松苑で完全燃焼したからか、朝から体が重い。
天気は曇りで暑くない、27ホール予選通過だけはしたいですね。
18ホールプレー後に昼食との事で、おにぎり定食をクラブハウスで食す。

西 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
5 5 4 4 3 4 4 3 4 36
まっちゃん 5 5 4 5 5 4 5 4 4 41
FW × × 5H
PT 2 1 1 2 3 1 2 2 2 16

1番481ヤードロングはドライバーイマイチだが、左ラフのフラットライに止まる。
5Uで前進し、残り105ヤード。
PWでピン下8歩、バーディーパットは2歩オーバーしたが下りを沈めパー。

2番502ヤードロングはドライバーが右バンカーイン。
5Uで見事な脱出、残り110ヤードのアップヒル。
9鉄はピン右上に着弾するも、止まらず奥のカラー。
下り15歩のラインをピッタリ寄せてパーはナイスだねー。

3番282ヤード打ち下ろしミドルは、7鉄で池手前のフェアウェーキープ。
120ヤードの左足下がり、9鉄はトップ気味だがピン右カラーで止まり安堵。
パターで寄せてパーセーブと、上々の出だしだ。

4番305ヤードミドルはフェアウェーをキープし、セカンド155ヤード上りが残る。
5Uをコンパクトに打つも、左にこぼれボギー。

5番190ヤードのショート、3Uはすっぽ抜けて右サブグリーン方向。
SWでピン下7歩にのせるも、パーパット僅かに外れる。

6番ミドルは普段使わない404ヤードのティーグラウンド。
ドライバーはフェアウェーだが、190ヤード残る。
5Wで花道、SWで寄せてパー。

7番425ヤードミドルはフェアウェー右サイド、残り190ヤードを5Wで狙うもミスして左手前のラフでボギー。

8番182ヤードショートは、3Uが手前バンカーでボギー。

9番349ヤードミドルは、フェアウェーから120ヤードを9鉄でピン上6歩。
バーディーパットは僅かに外れパーで41回。
まずまずなスタートでした。
スルーで東へ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
5 4 4 3 4 5 4 3 4 36
まっちゃん 6 4 5 4 6 6 4 4 4 43
FW × × × × × 2H
PT 2 1 2 2 3 1 1 2 2 16

1番523ヤードロング、ティーショットは左ラフのまずまずな位置。
3Uで前進し、残り130ヤード上りを7鉄で狙うが手前バンカーでボギー。

2番388ヤードミドル、ドライバー完璧で一番下のフェアウェー。
残り135ヤードの鬼上りを6鉄で狙い、砲台にワンクッションで奥カラー。
下りのロングパットを寄せてパーはナイスだね。

3番400ヤード打ち下ろしミドル、ドライバーはFW左サイドで残り145ヤード上り。
6鉄は手前バンカーで、SWでピン手前3歩、このボギーパットを沈めたのは大きい。

4番170ヤードショート、4Uは右サブグリーンの更に右にふけた。
樹の下から8鉄でグリーン手前のエプロンに脱出し、パターで寄せてナイスボギー。

5番397ヤードミドルアゲンストはドライバーが左ラフ。
残り180ヤードで二段グリーンの上段。
3Uか5Wで迷ったが5Wを選択。
見ごとグリーンに着弾し、傾斜を上りきるが奥のカラーまで行く。
下り10歩のバーディーパット、カップの僅か右を通過しトロトロと下の段まで落ちた。
果敢に攻めた結果なので悔いはないが、ダボ。

6番512ヤードロングは、フルバックのお立ち台。
ドライバーでやっと谷を越えて右ラフ。
4Uで前進するも、右ラフで残り170ヤード。
4Uでグリーン狙うがミスしボギー。

7番394ヤード打ち下ろしミドル、ドライバーは左池の淵。
4Uで脱出して50ヤード残り。
AWで低く打ちだし、ピンに絡めてパーセーブはでかい。

8番打ち上げ172ヤードショート、4Uで手前バンカーインしボギー。

9番打ち下ろし413ヤードミドル、ドライバーは左ラフ。
残り185ヤード上りを5Wで転がし上げて、グリーンオン。
上り10歩だが重たいグリーンで3歩ショートは悔しい。
これを根性で沈めパーで43回。
スルーはとてもいいぞ。
84ストロークは16位以内キープし一安心。

ここでランチだが食欲は無く、ざるそばをオーダー。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
4 3 4 4 3 5 5 4 4 36
まっちゃん 5 6 6 4 3 7 6 6 3 46
FW × × × × × 2H
PT 3 2 1 2 1 2 2 2 1 16

休んだら急に疲れと、ふくらはぎの痛みがでてきた。
なんとかあと9ホール耐えたい。

1番308ヤード短いミドルは、ティーショットフェアウェーで残り90ヤード。
ピンは激奥に切ってあるぞ。
AWはトップ気味だが、ピン奥6歩に止まった。
下りバーディーパット、このラインは速くて4歩オーバー。
上りパット外れボギーは痛い。

2番150ヤード打ち下ろしショート。
ピンが池とバンカーの間に切ってあり、難しい。
7鉄は逃げすぎて入れてはいけない右バンカー。
池まで下り傾斜のバンカーショット。
恐怖感からか、トップして池。
そこからトリプルを叩きイエローランプ点灯。

3番391ヤードの難しいミドル。
ドライバーはフェアウェーで、残り170ヤード軽い上り。
4Uで高い球を打とうとするが、右にすっぽ抜けて木の下。
7鉄で脱出し、ダボがやっとでレッドランプ点灯。

4番305ヤードショート、ドライバーが右にすっぽ抜けて木に当たる。
カート道脇まで落ちていて、残り120ヤード上り。
縦距離が短いグリーンにフックボールで上手く止めた。
このホール久々のパー。

5番175ヤードのショート、4Uでピン奥カラー。
パターで寄せてパー、何とか耐えたい。

6番521ヤードロング、ドライバーはまたまた右で林の向こう。
PWでコースに戻り、4Uで前進し、残り130ヤード左足下がり。
ピンは右奥の傾斜に切ってあり、絶対入らない鬼ポジション。
8鉄でコンパクトに打つも引っ掛かりバンカーイン、ダボとなる。
もうダメかも。

7番489ヤードロング、ここも普段使わないフルバック登場。
ドライバー疲労のせいか、またまた右の山裾。
5Uは完璧で脱出成功し、残り130ヤード軽い上りだが、手前傾斜地の鬼ピン位置。
8鉄でピン右のラフ。
パターで寄せるも、鬼のように切れてピン下3歩。
これを外したのは、アホすぎる。

8番331ヤードミドルは、ドライバー左崖に落とし万事休するダボ。
これで予選通過に諦めがついた。

9番322ヤード打ち下ろしミドル。
気が楽になったのか、久々ドライバーの快音を聞く。
残り110ヤード、打ち上げを9鉄で狙う。
低めのフックボールはグリーン手前に着弾し、コースなりにピンに向かう。
上り5歩の距離、同伴者2名がティーチャーとなりラインを見せてくれた。
バーディーパットはイメージ通りだが、ちょっと強いか?
カップを半回転してカップインのバーディーフィニッシュ。
46回を叩き、トータル130ストローク。
諦めたらバーディーが出るなんて、ゴルフの神様はいけずだ。

予選通過カットラインは128ストローク。
前日のゴルフからの27ホールは、とてもしんどい事がわかった。
次の試合に向けて気持ちを切り替えるべし。

 

掲載日:2019年06月04日

まっちゃんのゴルフライフ

ページのトップへ