ゴルフ会員権 ゴルフライフ

あれよあれよとチャンピオン

 クラブ選手権予選を12位で初めて通過しました。
1回戦の対戦相手は5位通過のK氏、研修会メンバー同士の対決となります。

西 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
5 5 4 4 3 4 4 3 4 36
まっちゃん 5 5 4 5 4 5 5 3 4 40
K氏 5 5 4 7 3 6 4 4 4 42
対戦 × × 1up
FW × 6H
PT 1 1 1 2 2 2 2 2 2 15

研修会仲間とのマッチプレーでしたが、お互い緊張感の中スタートいたします。

1番ロング、飛ばし屋K氏は2打でサブグリーン手前まで。
こちらは3打目勝負ですが、9鉄で左に外します。
K氏はアプローチがナイスでピン横5m、これをOKに寄せてパー確定。
こちらはパーパット3m、これを真ん中から決めてドロー。
これで落ち着きました。

2番ロング、3番ミドルはお互いパーで一歩も譲らず、締った勝負となる。

4番ミドル、K氏が右に曲げ、セカンドを木に当て万事休する。
フェアウェーから右に外すもボギーで先取点を頂く、よしよし。

5番193ヤードのショート、U21はアゲンストで撃ち落とされる。
K氏は右に打ちこむも、こぶに当たりナイスキックでグリーン淵。
K氏に運がありパー、ボギーで負けてイーブンに戻る。

6番特設ティーからのミドル、K氏のドライバーは左斜面、セカンドミスされダボ。
こちらはフェアウェーから、3Wでグリーン近くに運びボギーで1UP。

7番ミドル、K氏がビッグドライブから2オン2パットのパー。
こちらはセカンド右に外しボギーで負け、イーブンに戻る。

8番ショート、K氏が左に外し、こちらはU21のドローでグリーンをとらえる。
K氏ボギー、こちらはファーストパットをOKに寄せ三度目の1UP。

9番ミドル、こちらのドライバーは無難にフェアウェー右サイド。
K氏は考え過ぎて、ドライバーがチョロとなる。
K氏はセカンドナイスでサードピン下5m。
こちらはピン上4mに2オン。
K氏のパーパット、カップ淵で止まりかけるも最後の根性でカップインし歓声が上がる。
こちらもパーでドロー、トータル1UPで折り返す。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
5 4 4 3 4 5 4 3 4 36
まっちゃん 5 4 6 4 4 7 5 3 6 44
K氏 6 5 5 3 4 4 4 4 6 41
対戦 × × × × 1dw
FW × × × 4H
PT 2 2 2 2 2 1 2 1 2 13

東コース1番ロング、こちらは完璧な運びで3オン2パットのパー。
K氏はサードが奥にこぼれボギーで勝利、トータル2UP。

2番ミドル、ドライバーがライナーでランが出て、フェアウェー良いところ。
K氏もビッグドライブで、更に先の左ラフ。
こちらは6鉄で2オンし、2パットでパー。
K氏はボギーとなり、トータル3UPとなる。
K氏からこれでは勝てないと、弱音が聞こえる。

3番ミドル、安定したドライバーでフェアウェー。
K氏は、その先にドライブ。
こちらのセカンドはフックして手前バンカー。
K氏は左のがけ下に落とし、万事休すか・・・。
崖下の木の向こう側から、K氏がなんとグリーンに乗せてきた。
ビックリしてバンカーホームランからのダボを叩き、このホール落とし2UPに後退。
4アップを確信した結果が、最悪の展開に・・・。
嫌な空気が流れる。

4番ショートはK氏が息を吹き返し、1オン2パットのパー。
こちらは右に外し、当然寄らず入らずボギーで1UPに後退。

5番ミドルは、二人ともナイスドライバー。
こちらは9鉄でグリーン右サイドから2パットのパー。
K氏は左に外すも、根性の寄せワンパーでドロー。

6番ロングは特設バックティーからで、かなりのアゲンスト。
K氏はノリノリでビックドライブ、当然フェアウェーですな。
こちらは力が入り、右の谷底。
K氏はサードをピン横につけ、OKバーディーで勝負あり。
トータルイーブンに戻ってしまった。

7番ミドル、K氏はビックドライブで当然フェアウェーですな。
こちらは左の池の渕。
K氏が寄せワンを決めて、こちらはボギーで1DOWNとなる。
初めてリードを許してしまう、ヤバい~。
相手に傾いた流れを変えるのは、相当苦労するな~。

8番ショート、K氏はチョロ。
こちらはサブグリーン手前から、寄せワンを決める。
K氏ボギーとなり、トータルイーブンに戻し、ホットする。

決着をつけたい9番ミドル。
こちらは左斜面に当たり、左ラフ残り180ヤード地点に落ちてくる。
K氏は左の山に当て、中腹に止まってしまう。
K氏は傾斜地から100ヤード前進。
まっちゃんはU21のドローでバンカー手前の、残り20ヤードと有利な状況。
K氏はサードを右バンカー。
まっちゃん痺れたアプがショートし、グリーンに届かない。
K氏はバンカー出ただけ。
まっちゃん外からのパターが3メートルオーバー。
K氏アプローチ、ピン上1mにつける。
まっちゃんボギーパット外しダボ。
K氏ダボパットを慎重に決め、引き分けでエクストラホールへ。
ここで決められなかったのは、痛い・・・。

西の1番ミドルでサドンデス。
お互い素晴らしいゴルフをしているが、そろそろ決着をつけたい。
大勢のギャラリーの中、まっちゃんのドライバーは今日イチでフェアウェー。
K氏は左のクロスバンカー。
K氏のセカンドは出ただけ。
有利な状況、まっちゃんのセカンドは80ヤード弱。
これをSWでまさかの大ダフリ、ガックリ。
K氏はサードをピン左4m。
まっちゃんサードは左足下がりの傾斜地から。25ヤード。
難しいライをSWで、なんとトップ、ガーン。
グリーン奥に止まるも25歩の距離。
寄らず入らず・・・。
K氏は2パットで勝利。
長い戦いに終止符が打たれた。

何度も勝てるチャンスはあったが、詰めが甘かった。 花屋に馬鹿にされ反省しつつ、会社に向かう車の中はお通夜状態である。

 

掲載日:2018年6月4日

まっちゃんのゴルフライフ