ゴルフ会員権 ゴルフライフ

あれよあれよとチャンピオン

 クラブ対抗強化選手選考ラウンドも8戦目になります。
第7戦ではメイストームと、初めての新袖にコテンパンにやられました。
今日は快晴微風。
これで90オーバーしたら、選手辞退するつもりで臨みます。
今日は袖ヶ浦の研修会で、阪田哲男さん率いるスター軍団が集結しております。

IN 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
5 3 4 4 4 4 4 3 5 36
まっちゃん 6 3 6 5 4 4 5 4 6 43
FW × × × 4H
PT 3 2 3 2 2 1 2 2 2 19

本番でBチーム(若手)はINスタートになります。
自分はINの方が好きです。

10番ロング494ヤードは、無難にピン奥左4mにパーオンします。
先に打った方が重いと言いつつ、ショート。
これでバーディーパットにパンチが入りました。
2メートルオーバー。
返しのパーパット、照準がずれてボギー。

11番ショート167ヤードは、ピン左10メートルにオン。
バーディーパットはまたもや2メートルオーバー。
今度は返しを入れてパーでホッとしました。

12番432ヤードのミドル、2度目の3パットでダボ。
15番までティーショットは安定しております。

16番408ヤードミドルは前の組でトラブル発生、右の林でロストのようです。
打ち直しで戻ってくる間、相当待たされました。
オナーでしたが、気が緩んだのか思いっきり引っ掛かり左の林。
そこから4Uでフックをかけて、1本木の左前方に運びます。
90ヤードをAWで乗せて、2パットのボギー。
17番・18番もボギーとなり、43回でホールアウト。

OUT 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
5 4 4 3 4 3 5 4 4 36
まっちゃん 6 8 5 4 5 3 6 5 4 46
FW × × × 4H
PT 2 2 2 1 2 1 2 2 1 15

後半戦は要注意のOUT。
1番511ヤードのロング、ティーショットは真っ直ぐだが距離がでない。
セカンドは左足下がり、4Uが引っ掛かり左ラフへ。
140ヤードの上り、7鉄でピン方向。
グリーン固く、奥のラフ。
そこから寄らず入らずのボギー。

2番403ヤードのミドルで事件発生。
キャディーさんに左は傾斜でOB浅いから要注意と言われます。
駄目な左へ絵に描いたようにフックして、暫定球を打ちます。
1球目は木の下でセーフだが、左打ちしかできない。
チャレンジするも、前進5ヤード。
そして不運にもベアグランドの穴の中。
7鉄はチョロ。
5Uはグリーン右奥。
アプローチはグリーンオーバー。
のせて2パットの8を叩く。

そこから3連続ボギーの耐えるゴルフ。
6番194ヤードのショートはバンカーからピンに絡ませ、パー。
8番終了して10オーバー。
最終ホールがパーで89回とギリギリの展開。

9番396ヤードのミドルはティーショットフェアウェーに。
セカンドショートしバンカー。
パーセーブに向けて気合のバンカーショットは、ピンの下2m。
真っ直ぐ上りを無心で打て、パーセーブ。
なんとか90を切ったが、なんとも情けない。
本日はBチーム6人中5位の成績。
8戦を戦い、ベスト6で計算すると総合4位。
このまま行けば選手になれそうだが、3位~5位は団子状態。
最終戦次第ですね。

新袖コース、歩きの林間で起伏があり、グリーンが小さな良いコース。
好きになってきました。
最終戦はパター次第ですかね。

こうやって記事を毎回書く事によって、反省や気づきがあります。
加賀屋ゴルフの前田社長・永光さん、いつもありがとうございます。

 

掲載日:2018年5月9日

まっちゃんのゴルフライフ