ゴルフ会員権 ゴルフ場レポート

芝先案内人のコース拝見

>芝先案内人のコース拝見>

サエラカントリークラブ尾瀬

関越自動車道:沼田インターから小1時間くらい走った片品村の山中にあります。
都内からだと片道約3時間かかりました。
週末料金が乗用カートセルフプレーで1万円未満と超お徳です。
1台に乗り合いで行けば交通費も節約できます。
近隣にはスキー場があるほどだから、コースは高原リゾートの雰囲気が満ちています。
景観も良く、紅葉シーズンには最高でしょう。
フェアウエィがベント芝のコースでは、いつも思いますがラフが黄色くなってきた秋には感動を覚えます。
加藤俊輔氏設計の特徴である、うねるフェアウエイ、アンジュレーションの有るグリーンなど神経を使うレイアウトになっています。
Par71であっても、全長がバックティからで6、051ヤードと短いので物足りなさを感じます。
リゾートコースだから仕方ありませんが、・・・・・・・・。
距離は短いので丁寧なショットをしていけばまとまるでしょう。
クラブハウスも綺麗だし、近くの温泉に泊まってリゾート気分で楽しむにはもってこいのゴルフ場です。
標高が1,030Mなので、秋口から春先にかけてはクローズになります。

掲載日:2005年11月15日

サエラカントリークラブ尾瀬のゴルフ場レポート