ゴルフ会員権 ゴルフ場レポート

芝先案内人のコース拝見

>芝先案内人のコース拝見>

千葉カントリークラブ 梅里コース

15年以上前にお邪魔したきりだったので、その時の小さな2グリーンのイメージのままでしたが、現在は改造されてベントの1グリーンになっていました。
見違えるような素晴らしいレイアウトにビックリ!
当日付いたアルバイトの男子学生キャディの教育もよく出来ていて、流石千葉カンと感心しました。
フルバックのゴールドティからのラウンドで、7,000ヤード超とタフでした。
バンカーも大きくグリーンをがっちりガードしているので、正確な飛距離が求められます。
グリーンはほどほどのスピードでしたが、滑らかな転がりで良かったです。
松を中心にした典型的林間コースで、ほぼフラットな地形にドックレッグやクロスバンカーでアクセントを付けて有ります。
趣があって個人的に好きなのはINコースですね。変化もあり面白味のあるデザインです。
残念に思ったのは野田コースと一緒で、国道16号線の近くにあるため、大型トラックの騒音と振動が影響するホールがいくつかあることくらいかな。
メンテナンスとしては、フェアウェイに修理地が目立ったことが気になりました。 
従業員の方達の接客は好感が持てました。
朝食は良心的価格設定になっていましたが、昼食のセット物は他コースと同等の値段になっています。
千葉カンも、野田コース、梅郷コースと廻ったので、次回は乗用セルフ専用の川間コースにお邪魔したいと思っています。
3コースがそれぞれ独立してあるので、メンバーにとっては利用価値のあるゴルフ場です。

掲載日:2005年09月06日

千葉カントリークラブ 梅里コースのゴルフ場レポート