ゴルフ会員権 ゴルフ場レポート

芝先案内人のコース拝見

>芝先案内人のコース拝見>

セベバレステロスゴルフクラブ泉コース

冬でも温暖な東北の湘南と言われている福島県いわき市に遠征してきました。
常磐自動車道:いわき勿来インターから約20分程度。都内からはおおよそ2時間強で到着です。遠距離なので、みんなと乗り合いで行くのが経済的です。
朝日観光の経営するコースで、茨城県にあるセベ・バレステロスゴルフクラブの姉妹コースです。クラブハウスはスペイン風の外観と開放感のある設計でゆったりとくつろげました。
風呂場にはサウナをはじめ水風呂も設備されている他に、天然温泉が楽しめるのも良いです。ゴルフの後の疲労快復には最高でしょう。その他に効用として肌がすべすべになります。やっぱり、天然温泉のあるゴルフ場は良いですね。
さて、コースですがメンテナンスはまずまずだと思います。
グリーンには砂を入れたばかりでしたが、良く手入れされていました。砂が落着いたら相当良い状態になると予想されます。
フェアウェイ等も春先にしてはまあまあでした。
なだらかな丘陵地に池を多く取り入れた戦略的なレイアウトのコースです。
フルバックからのプレーだったので、全長7,000超でコースレートは73.2と凄くタフです。
ベントの1グリーンでアンジュレーションも大きく、2段や3段にうねるグリーンには神経を使うことでしょう。ほとんどのホールでグリーンが見渡せるのは安心感があって良かったです。
リモコン式乗用カートでセルフとキャディ付きの選択制になっています。
距離表示はグリーンエッジまでなので、ピンまでの分をプラスする必要があります。
10番ティインググラウンドからは、太平洋が望めるほど海が近いので、風の影響を結構受けるため距離のジャッジは慎重にしたほうが良いです。
プレー当日も結構な強風で、アゲインストが多く苦労しました。
遠隔地にあるためか、この日は休日であっても来場者で混雑することはなかったです。
いわき市はゴルフ場銀座ですが、近隣のコースと比べてもコース素材の良さはダントツだと思います。

掲載日:2005年5月17日

セベバレステロスゴルフクラブ泉コースのゴルフ場レポート