ゴルフ会員権 ゴルフ場レポート

芝先案内人のコース拝見

>芝先案内人のコース拝見>

総武カントリークラブ印旛コース

 東関東自動車道:四街道インターから15分程度の距離です。
すぐそばにはサントリーオープンで有名な総武コースもあります。
総武コースは距離もたっぷりあり巨木の点在する男性的なレイアウトの27ホール。
印旛コースは距離こそ無いが、ポイントが絞られる女性的なレイアウトの18ホール。
今回で印旛コースは3回目ですが、落ち着いた雰囲気でやっぱり好きです。
クラブハウスは37年前の開場当時のものですが、リフォームがされているので気になりません。1階が玄関、2階がロッカー、浴室、朝食時のみの軽食コーナー、3階がレストランとなってますが、傾斜地に立てられているのでコース側から見ると2階は1階になり3階が2階になります。
 メインの総武コースには練習場があるけど、こちらはアプローチとバンカーの練習場のみです。フラットな地形なので歩行プレーでも疲れません。
 ベントの1グリーンですがアンジュレーションはそれほどでないから距離感が勝負の鍵でしょう。OUTコースは、比較的のびのびと打って行けます。5番と9番がドックレックしているくらいでほとんどストレートなホール。
INコースも同じようにストレートホールが続きますが、15番と16番はややタイトさを感じます。15番右サイドはOBなので禁物、16番右サイドは池が続きます。
 当日はバックティ使用でしたが、全長で6,733ヤードとそれほどの長さではないですが、Par3が、167~202ヤードまでなので充分楽しめます。
数年前お邪魔した時のキャディさんはとっても癖のある人で閉口しましたが、今回は親切な方で楽しくラウンドが出来ました。当たり外れはどのゴルフ場にもありますね。
 メンテナンスはまずまずでした。グリーンの芝は密集していて滑らかです。一つだけ残念な事は、バンカーの砂が汚くなって固まっている所が多かった事です。
掘り起こして綺麗な砂を補充したらもっと良い景観になるのに……。
昼食は豚の角煮定食にしたけど、値段からしたら……う~ぅん。
昼食時にはサラダバイキングがあるので、ビタミン補給には嬉しいサービスです。
 月例競技に関しては普段は総武コースの開催で、印旛コース開催は年に2回ほどだそうです。隣合わせに手引きカートセルフ専用9ホールの「総武カントリークラブ北コース」があり、そこで手軽に練習ラウンドするのも良いかも。

掲載日:2005年04月25日

総武カントリークラブ印旛コースのゴルフ場レポート