ゴルフ会員権 ゴルフ場レポート

芝先案内人のコース拝見

>芝先案内人のコース拝見>

プレジデントカントリー倶楽部

東北道:栃木インターを降りて、5分以内のとっても便利な場所にあります。
東コースと西コースの36ホールの構成でセミパブリックの運営です。
まず、朝の玄関先での出迎えが気持ち良いですね。
こんなに丁寧な出迎えのコースは、今まで知りません。
クラブハウスもゆったりとしていて、清潔感があり気持ち良く過ごせます。
レストラン等の接客も大変良く出来ていると感心しました。
さて、コースですが当日は東コースのOUT~INのラウンドでした。
乗用カートのキャディ付きとセルフの選択制。
ジャック・ニクラウス設計の戦略的なレイアウトですが、今までプレーしたことの有るニクラウス設計のコースの中では個人的には好みの作りでした。
洋芝のフェアウェイと池を多用した景観が素晴らしかったです。
何回かプレーしたことの有る同伴者の話では、以前のほうがメンテナンスは良かったと言っていましたが、初めて訪問した者にはそれでも、まあまあと感じました。
グリーンもアンジュレーションがあり、パットの醍醐味が味わえます。
ゆるやかな地形で、乗用カート、池とバンカーの配置、景観の良さ、食事も洒落た感じのメニューで総合的にみて、幅広い層のゴルファーが楽しめると思います。特に、女性には人気かも。
次の機会には、西コースや或いは系列の軽井沢コースも廻ってみたいな。

掲載日:2004年08月19日

プレジデントカントリー倶楽部のゴルフ場レポート