ゴルフ会員権 ゴルフ場レポート

芝先案内人のコース拝見

>芝先案内人のコース拝見>

千葉カントリークラブ野田コース

8月中旬土曜日の雨の中、野田コースにお邪魔してきました。
千葉カントリークラブは野田コース、梅郷コース、川間コースと国道16号線沿いに3コース別々にあります。休日の朝早い時間なら都内からでも水戸街道~16号経由の一般道でも1時間くらいで到着します。
大昔に梅郷コースは一度プレーしています。記憶はもう定かでは有りませんがグリーン(高麗、ベントの2グリーン)が小さく砲台で、奥にこぼすとOBが近かったことが印象的です。
川間コースは、キャディさんの話だと乗用セルフ専用コースだそうです。
さて、今回お邪魔した野田コースですが、クラブハウスはだいぶ前に新築して機能重視の無駄のない作りです。レストランから見るINコースの印象は、豊富な樹木でセパレートされたレイアウトのため、左右からの林の圧迫感を感じました。
でも、いざスタートしてみるとフェアウェイはそこそこ広く、林のプレッシャーはそれほどでもありませんね。むしろガードバンカーがガッチリと取り囲んでいるのでグリーンを狙う時のほうが緊張します。
連日の雨のためバンカーの砂は固く締まり、より難しい状態でした。
ラフはまだ極端に長く伸ばしていませんでしたが、水を相当含んでいたので芝の抵抗が思った以上にありました。
さすが老舗コースだけあって、メンテナンスはきっちりとしてあり、グリーンの仕上がりも良かったです。10月上旬にはここで日本女子オープンも開催されます。
白ティからのプレーでしたが、フルバックとの差は各ホール20~30ヤード位です。フラットなコースなので、残り距離の表示はきっちりとしていたと思います。この日、付いてくれた2名のキャディさんは愛想の良い方達で気持ち良くプレーできました。他のキャディさん達の接客も良かったですね。
練習場も充実していて、ネットまでの奥行きは230ヤード有り、他にアプローチ練習場もあります。レストランの運営は、中華料理店に外注しているようですが、味も値段も納得の範囲でした。
やっぱり、落着いた林間コースは最高です!!


掲載日:2003年09月02日

千葉カントリークラブ野田コースのゴルフ場レポート