ゴルフ会員権 ゴルフ場レポート

芝先案内人のコース拝見

>芝先案内人のコース拝見>

立野クラシック・ゴルフ倶楽部

今回で3回目の訪問でしたが、相変わらずメンテナンスの良いコースです。
クラブハウスはシックで落着きのある設計でとても気に入っています。
キャディさん、レストランの接客も申し分ありません。
特にレストランの方の対応には感心です。
しかし、残念な事に食事の味は相変わらず???
さて、コースですが比較的フラットに近い丘陵コースで圧迫感も無く、気持ち良くプレーが出来ます。
基本的には接待コースなので、スコアメイクも充分可能でしょう。
フェアウェイ、ラフ、グリーンともに良い状態です。グリーンに付いては速さこそ普通ですが、滑らかに転がっていきます。ただ、微妙にカップの周りで抜けていく事があります。
メンテナンスに関してはこの3年間何ら劣ることなく感心しますね。
白ティからでしたが、OUTコースの方が距離も有りPar4で400ヤード超が2個、INコースは林間の雰囲気も感じられて、ややOBが気になるホールも何ホールかあります。
市原インターから10数分と立地条件もよく、平日でしたがコンペ等もいくつか入っていてまずまずの盛況振り。これは、平日に比較的料金を優待していることにも関係しているかも。
ラウンド途中に、キャディさんがクーラーボックスから冷凍のお絞りをサービスしてくれるのも盛夏には感激します。
バンカーの砂は、真っ白で景観も最高です。注意しなければいけないのはフカフカの砂のように見えますが、以外と数センチ下の砂はしまっているのでクラブが弾かれることもあります。

掲載日:2003年08月21日

立野クラシック・ゴルフ倶楽部のゴルフ場レポート