ゴルフ会員権 ゴルフ場レポート

芝先案内人のコース拝見

>芝先案内人のコース拝見>

ゴールデンレイクスカントリークラブ

年1回ペースでお邪魔していますが、今回で3回目です。
いつもこのコースは、ウキウキ、ワクワクの子供の気分にさせてくれます。
ペリー・ダイ設計の人工に撤した創作ですから、オーソドックスなコースが好きな方は、多分このコースは向かないと思います。
クラブハウスは、スペイン調を基本にしたゆったりとした作りです。
コースは、フェアウエィのアンジュレーションとグリーンのアンジュレーションで2倍楽しめます。メンテナンスも良くされていました。
乗用カートセルフプレーのため、ちょっとボール探しに苦労しましたがそれ以外ではセルフでも不自由は無かったです。
とにかく、ディズニィーランドを思わせるような創作の岩肌と芝生のコントラストが見ていても綺麗です。池も多く絡み、バンカーも巨大でダイデザイン社特有のものです。砂が硬く締まっていたのでバンカーショットは、やりずらかったです。
朝一番のスタートだったこともあり迷わず、オレンジコース~グリーンコース~ブルーコースと1.5ラウンドやっちゃいました。
このコースでのお気に入りホールは、オレンジの5番(Par3)、ブルーの4番(Par3)とグリーンの9番(Par5)です。
アグレッシブにスリリングなゴルフが味わえます。
刺激的なゴルフをしたい方にはとってもお奨めです。
些細なことですが感心したことは、マスター室前にいる係りの方が次のスタートまでの休憩の間にカートに乗っているボール拭き用雑巾をハーフ毎に濡らして綺麗にしてくれていたのと、カートの灰皿を掃除しておいてくれたことです。
セルフプレーの場合、チョットした気遣いがありがたいものです。
ひとつだけ残念なことは、経費節約のためだと思いますが岩肌からの滝を止めてしまっている点です。まだ、一度も豪快に流れている滝を見たことがありません。想像しただけでも見事な景観であることは疑いの余地もありません。
一度で良いから、最高の景色を拝見したいものです。

掲載日:2003年07月09日

ゴールデンレイクスカントリークラブのコースレポート